コメンテータ
ランキング
HELP
コメント[最新投稿 | お気に入り投票 | ネタバレ投票]
★4 大曽根家の朝(1946/日)
軍部への恨み炸裂 [review]
2016年09月25日00時47分 寒山
★5 フレンチアルプスで起きたこと(2014/スウェーデン=仏=デンマーク=ノルウェー)
深い人間ドラマ [review]
2016年09月25日00時39分 芋虫
★4 恋人たち(2015/日)
この映画が撮影された2014年の東京(春日部含む)のリアルを作品に結晶化したことに(も)この映画の価値があると思う。 [review]
2016年09月25日00時23分 ロープブレーク
POV [最新投稿 | お気に入り投票]
「藝術祭」受賞作一覧(55 movies)
昔の邦画のタイトルでよく目にするけど、映画に詳しい人に聞いても知らないと云われる「藝術祭」。積年の謎でしたが、調査によると文部省(文化庁)主催の芸術の祭典らしく、リストを入手しましたので映画部門の受賞作を掲載します。
2016年07月27日02時56分 寒山
私は中川梨絵のファンである(15 movies)
2016年6月15日。女優の中川梨絵さんが逝去されました。享年67。肺がんだったそうです。・・・・1967年に東宝から成瀬巳喜男作品(中川さかゆ名)でデビュー。その後、日活に移籍してブレイク。70年代前半のロマンポルノを代表する女優のひとりとなります。74年からフリーとなり黒木和雄実相寺昭雄相米慎二池田敏春森崎東ら個性的な作家の作品で存在感ある脇役として活躍されました。なかでも『竜馬暗殺』(74)のモノクローム画面のなかの憂いを湛えた瞳が印象的な遊女や、『歌麿・夢と知りせば』(77)の艶やかな花魁道中姿は忘れることができません。また、このころ唯一のレコード曲「踊りましょうよ」を発表。そのデカダンスな香り漂う甘い歌声に魅了されました。当時、深夜ラジオからラジカセで録音し、擦り切れるまで聴いたカセットテープは私の宝でした。・・・・その後、縁あって2000年以降、私は悪友らと梨絵さんが新宿・四谷で営んでおられた居酒屋に客として伺うようになりました。酔いにまかせた我々の勝手な映画酔談に合わせて、名監督たちのとの想い出や、新作(―こまめにご覧になっていました―)への忌憚ない感想で、その場を楽しく盛り上げてくださいました。にもかかわらず、お店の移転にともない伺う機会を失してしまい、近年は不義理を募らせておりました。・・・・そして、昨日の早すぎる訃報。あちらの世界にも映画界があるのなら、先に逝った方々が梨絵さんの来訪を待ちきれなかったのでしょう。そうとでも思わなければやりきれません。
2016年06月17日15時47分 ぽんしゅう
ヴァル・キルマーが好き・・・だった(15 movies)
A:これでファンになった。 B:ファンになったので、レンタル等で見た。 C:ファンになったので、劇場まで足を運んだ。 D:そして、卒業。ちなみに(もちろん?)レンタル。
2016年05月29日01時53分 カルヤ
あらすじ [最新投稿 | お気に入り投票 | ネタバレ投票]
★4 怒り(2016/日)
東京郊外の住宅で夫婦が惨殺された。現場に“怒”の血文字を残し犯人は顔を整形し行方をくらませた。一年後、千葉・東京・沖縄に、それぞれ過去を隠した謎の男が現れる。千葉の港町。家出先から連れ戻された愛子(宮崎あおい)は、ふらりと現れ父(渡辺謙)のもとで働き始めた田代(松山ケンイチ)に惹かれていく。東京。ゲイ仲間と享楽的に過ごす会社員の優馬(妻夫木聡)は、クラブで知り合った暗い影のある直人(綾野剛)を家に連れて帰る。沖縄の離島。東京から移ってきた高校生の泉(広瀬すず)は、無人島に潜むように暮らす田中(森山未來)と知り合い興味を抱く。信じることと疑うことが交錯するヒューマン・サスペンス。(141分)
ぽんしゅう
掲示板 [MORE]
おーい!セントさんへ
水那岐
2016年09月24日14時46分

新着映画
新規登録映画リストへ>>

最近話題の映画
タイトル(製作年/国)コメント回数
シン・ゴジラ(2016/日)41
君の名は。(2016/日)13
独裁者と小さな孫(2014/グルジア=仏=英=独)10
悪童日記(2013/独=ハンガリー)8
ファインディング・ドリー(2016/米)7
フレンチアルプスで起きたこと(2014/スウェーデン=仏=デンマーク=ノルウェー)6
リアリティのダンス(2013/チリ=仏)5
帰ってきたヒトラー(2015/独)5
X-MEN:アポカリプス(2016/米)5
イレブン・ミニッツ(2015/ポーランド=アイルランド)5
ようこそCinemaScapeへ
はじめにCinemaScapeについて紹介します。
登録済の方は
ログイン名: パスワード:
ユーザ登録ユーザ登録していただくことにより、映画の採点とコメントの記入ができます。これによりあなたの趣味に応じた情報提供を行い、また、あなたの主観的意見の情報発信を支援致します。
映画の採点をお願いします見たことのある映画について点数をつけてみてください。あなたが入力した評価と過去に他の人によって入力された評価の類似性に基づいて、あなたの趣味にあっていると予想される映画を推薦します。
コメント映画についてのあなたのコメント・批評を語って下さい
POV (Point of View)人それぞれの観点(= POV: "Point of View")で映画を自由にグループ分けします