コメンテータ
ランキング
HELP

掲示板: 話題一覧(更新順)

映画に関することや、このシステムに関する話題のための掲示板です。映画の感想は各映画欄にどうぞ。どこに投稿してよいか分からない時は、掲示板案内も参考にしてください。(書き込みは登録ユーザだけができます。)
『地獄の黙示録・特別完全版』の取扱いについての提案6 件2002年02月15日02時45分更新
(削除)
最新の投稿Re: 『地獄の黙示録・特別完全版』の取扱いについての提案
もしや、お騒がせている一辺やも。と思い、最初の発言が削除されているため論旨がずれているかもしれませんが。わたしが、この完全版登録の際に思ったことを書かせてください。
それは、この<特別完全版>って、もはや別映画じゃん!とドキドキしつつ、ソソクサと登録申請をしてしまったのでした。そこで、emau様からのご指摘を受け、またソソクサとオリジナル版へ引越しをしました。それは、やはりこのサイトが舘村純一様をはじめ、多くの方々の歴史と苦労と汗と、とかとか、本当にいろいろなものでできてるなあ。という日頃の尊敬や感謝の念から、規則に従うのは、当然。当然。勝手なことをしてしまったあ。と思ったからでした。
個人的には、まとめられていても、別になっていても、どちらでもいいの(軟弱者です)ですが、もし版によって分けようとすると、2,3分追加しただけの「どっちでも同じじゃん」というモノまでを別にするの?そして観た人がどっちの版だかもはやわからないかも?そして分けたり分けなかったりするとその切り分けはどうするの?などなどとも思います。と、論点がずれているようでしたら恐縮です。
そして、恐縮ついでに、オリジナルを観てわたしが本当に感動した思い出とともに生きている映画たちは、どうか<完全版>を作らないで!という派であったのですが。映画は時代が産ませるものだなあ。と、コイツでは思ったことと。観る側にとっても、これだけの歳をとらせていることが、別映画という印象を強くさせるのかもしれないよ。ということまで考えもしたコイツと、こちらのシネスケでありました。ホントにいつもありがとうです。 (ALPACA)
ユーザ登録の二重取得について2 件2002年02月12日04時33分更新
ユーザアカウントは原則として一人一つに限らせて頂いています。同一人物が複数のアカウントを利用していることが発覚した場合、断り無く片方もしくは両方のアカウントを削除させていただきますのでご了承ください。 (舘村純一)
最新の投稿Re: ユーザ登録の二重取得について
少し補足させていただきますと、複数のユーザが一つのコンピュータからCinemaScapeを利用いただくことは構いません。ただしその場合、パソコンを共有しているもう一人の人(同僚、家族など)に集中して偏ったお気に入り投票をすることの無いように気をつけてください。これは、 2重登録して自分のコメントにもう一人の自分からお気に入り投票を集中して行うような行為を 抑止する為です。
なお、同一人物の登録を完全に防止することは不可能であり、それぞれの人物が別々の人 であることは保証されていません。その点はご了承の上、コメントをお読みください。
(舘村純一)
あらすじの訂正について3 件2002年02月11日13時51分更新
はじめまして。 新人の鎌倉ルパンと申します。 ある映画のあらすじ(私の書いたものではない)で、間違えているところを発見したのですが、ここに書けば訂正していただけるのでしょうか? ここのシステムをすべて理解できてないのでよく分かりません。... (鎌倉ルパン)
最新の投稿Re: あらすじの訂正について
アルシュさん、お返事ありがとうございました。 まだこちらのシステムに慣れていないので、分からないことが出てきたら色々と教えてください。訂正について、「重箱の隅をつつくような」誤字脱字などを指摘されるのは困る・・・と「おーい!」のスレッドに書いている方がいらっしゃいましたが同感です。私自身も間違いのコメントをしてるかも知れませんが細かいことはいちいち指摘されたくないですね。 今回見つけた間違いは役名に対する役者の名前が明らかに違っているものなので、これは訂正したほうがいいと思っています。近いうちに訂正依頼のメールを送ろうと思っています。 (鎌倉ルパン)
どうして!『ベンジーの愛』が「サスペンス」の棚に?2 件2002年02月10日14時34分更新
 近所のレンタルビデオ屋さんでの実話れす(笑)  他の店でも『黄金の7人』が「コメディ」の棚にあったり。  (でも、これって「サスペンス」でもないし、敢えて分ければ「名作」?) 『ザ・スタンド』(細菌の方)を探すのに、... (YO--CHAN)
最新の投稿Re: どうして!『ベンジーの愛』が「サスペンス」の棚に?
YO--CHANさんこんにちは。 確かにビデオ屋さんのジャンル分けはありがたいような困るような、ですよね。最近わたしは観たいものがはっきりしていてジャンルがはっきりしていないときは、直接店員さんを締め上げています。(←うそ。ちゃんと丁寧に「○○ありますか〜。・・・ないんですか!なんでないんですか!いつ入れるんですか!わたしのこの気持ちをどうしてくれるんですか!」と訊ねておりますよ)時々特集を組んで棚の大移動なんかされちゃうと、観たいものが決まっているときにはきついですよね。
ちなみに、お探しの『ロストチルドレン』と『ビッグ・リボウスキ』は、ウチの近所のビデオ屋では、「その他」の棚にカテゴライズされています。流石です。 (はしぼそがらす)
探しています2 件2002年02月10日02時10分更新
(削除)
最新の投稿Re: ダビング要注意!!
せと様、貴重な情報をありがとうございました。
著作権については以前にこちらで話題になっていたこともあり、ダビングという言葉を使う段階で、チラッと考えなかったわけではないのですが、とくにそれを使って上映をするというわけでもないから大丈夫かな?という甘い考えでつい書いてしまいました。でもおっしゃるとおり、私は「第三者」に当たるわけで、またそこに「お礼をします」などと書いてしまった以上、たいへんな思慮不足でした。ご指摘ありがとうございました。反省いたします。
これまでいろいろなところに問い合わせたりはしてみたのですが、オークションはなぜか気付きませんでした。考えてみたらそうですよね。早速探して入札してみようと思います。ビデオも未発売とは限らない、ということはビデオの出品もあるかもしれない、ということですよね。落札できなかった場合は、ご紹介の本を探して中古屋さんをあたってみたいと思います。本当に、ありがとうございます。
と、いうことで、せと様の情報で、十分に入手の可能性が見えてきましたので、この話題の1番最初の私の書き込みは、不適切な表現が含まれているので削除したいと思います。もしこの後読まれた方はごめんなさい。探しているのは『ローヤル・フラッシュ』という作品ですので、もしまだほかにも何かご存知の方がいらっしゃったら情報(情報だけ)をお願いします。 (mal)
ケイト・ベッキンセールが疑惑の惑星!?7 件2002年02月09日17時22分更新
「ブロークダウン・パレス」の予告編の主要人物紹介の所に、 クレア・ディンズ=ロミオ&ジュリエット、ケイト・ベッキンセール=疑惑の惑星って書いてあるんです。 テロップでハッキリ出てるので、間違いないと思うんですが、... (Muff)
最新の投稿Re: 2カ月ぶりに解決!
ケイト・ベッキンセールは「月下の恋」や「から騒ぎ」など数々の有名な映画に出ているにもかかわらず、ブロークダウン・パレスでのキャッチコピーが「魅惑の新星」とされていたのは、配給会社の違いからでしょう。FOX配給映画での予告編なのに、ケイトを紹介するとき違う配給会社の映画で紹介してしまうと、マズイという理由からだと思います。 ところで!ブロークダウン・パレスのビデオ、買っちゃいました!嬉しい! (Muff)
映画における、監督について???20 件2002年02月05日12時16分更新
皆さんはじめまして!新参者のフランチェスコと申します。素朴というか、素人ならではの疑問なのですが、皆さんが映画についてコメントされている内容を見ると、監督について意見されていることが多く感じます。... (フランチェスコ)
最新の投稿Re: 映画における、監督について???
ここまでの話のやりとり、とても興味深く読ませていただきました。 私も参加させて下さいね。興味ある内容なので長くなりますがお許し下さい。
>映画の内容よりも監督や脚本によって、評価が変わってしまうものが多い?…
と言うことですが、私はそういう評価で良いと考えています。監督や脚本を切り離して考えることが悪いと言うのでは無いですが、極論すれば、切り離すのは不可能でしょう。同じ原作の映画でも監督が代われば作品のテーマ変わるし、評価も変わってきますよね。いや、同じ作品のリバイバル上映でさえ、評価は変わってきます。映画評は監督や脚本どころか上映のタイミングによっても左右されます。
 
例えば「スターウォーズ」。第一作「新たなる希望(エピソード4)」が上映されて20年後に特別編が上映されました。その時には20年後だからこその評価があるわけです。また、その後「ファントム・メナス(エピソード1)」が上映されたのですが、エピソード4や特別編を観た人にとって、それらと切り離し、エピソード1だけを純粋に語る意味がどれだけあるか…。当のルーカスだって、エピソード1の評価だけを純粋に聞きたいと思ってはいないと思います。
 
例えば『ジョニーは戦場へ行った』はアメリカが戦争に向かう時期に上映され、アメリカでは余り評価されなかったと聞いています。しかし、この作品がもしベトナム戦争末期に上映されていたとしたら、また違った評価になったでしょう。スタンリーキューブリックの『フルメタル・ジャケット』は事前に『プラトーン』が公開されたことで正当な評価がもらえなかったと言う話もあります。或いは、もし仮に黒澤監督の『七人の侍』が2002年に製作・公開されたとして、同じ評価が得られるかどうか?黒澤監督がこだわった技法はあちこちでとり入れられていますが、その先陣を切ったからこそ、彼の作品は評価が高いとも言えると思うのです。
 
監督の意図の有無に関わらず、上映時期さえも評に影響するならば、当然監督の意図はもっと評に影響してくるのも無理からぬことではないでしょうか。
 
映画の評価は、実際のところ本当に様々な要因が複雑に絡まっていると言うのが私の考えです。そして、それをなるだけトータルに評価したいと思うからこそ、いろんな人の評価が気になるのだと思うのです。ですから「監督がどうであれ、良い作品は良い。」と言う評価もありでしょう。しかし一方で評価の切り口が監督というのもありだと思います。また、上映の時期を切り口にした評価もあれば、音楽や俳優、扱ったテーマを切り口にした評価もありだと思います。
 
映画(に限らないと思いますが)は、いろんな要素を含んだままで一つの作品です。それらの要素を切り離す、離さないは評価する人の自由であって良いと思うのです。もちろん、制約をかけた上での評価もありです。それはPOV等で皆さんが行っていることですが。 そうした前提の上で、私はこの場にあるいろんな評価を楽しんでいます。一人だけではどうしても切り口が限られてしまって、二次元的な評価になってしまいますが、たくさんの切り口を目にするに当たって、三次元、四次元的なものに膨らんでいくのがとても楽しいのです。
 
ですから、フランチェスコさんが当初書いておられた、『シンドラーのリスト』がスティーブン・スピルバーグが撮ったのでという理由で評価が低くなってしまう…ということは余り気にしなくても良いのではないでしょうか?寧ろ、フランチェスコさんが「それでもやはりこの作品は良い」と思っていることこそが重要だと思うのです。つまり、フランチェスコさんは、『シンドラーのリスト』に対して御自身の確固とした評価を持っている訳ですから、その評価には説得力が伴ってきますよね。
 
そういう説得力がある評価がたくさん集まるこのサイト、考えてみればとても魅力的です。この場にそんないろんなこだわりのある評価がたくさん集まり、それらが総体となって初めて、作品の評価がより客観的になっていくと言えるのでないか…。私はそんな風に思っているのです。(以上、長文にて失礼し候。) (のぶれば)
「AFI映画100選」3 件2002年02月04日17時20分更新
 ・・・という映画紹介番組を、飛行機で偶然観ました。  なかなか選び方がイキなのですが(選者の作為も感じるけど・・・) 激しくネタバレというか、ラストシーンまで^^;  自分が見た時は、「サイコ」のラストシーン付近まで出してました。... (YO--CHAN)
最新の投稿Re^2: 「AFI映画100選」
 こんばんは! AFIについて先日聞いたのですが、わっこさんの紹介通り山の様に名優を動員できるすごい組織みたいですね。今にして思えば、上記の誰か一人だけでも十分番組一本つくれるのに、ただ30秒ほどのインタビューとか紹介のためにわーざわざ・・・
 ネタバレだって、他の会社があれだけやれば、タダじゃすまないだろうなあ(笑)  それが許されるというのは・・・やっぱり実力というか権力のある組織なんですね>AFI
 印象に残っているのは「生きて動いてるジャック・レモン」や「ビリー・ワイルダー監督(きっとまだ生きてる(^^))」からです。特にジャック・レモンは映画に出てるときと似たキャラクターで(の演技?)嬉しかったです。
 しかし、イジワルにとればこの「100選」、AFIの権勢を示す為に作られたのかも(笑) (YO--CHAN)
次期エイリアンPOV協力者募集26 件2002年02月03日00時19分更新
無責任に次期エイリアン監督候補者を選出している無礼千万なPOV、「次期エイリアンはこいつらに任せろ」シリーズ(1〜3)。 9人までは候補監督を自力で挙げてきましたが、既に自分の貧相な映画知識では続けるのが困難になっています。... (HW)
最新の投稿Re: 次期エイリアンPOV協力者募集
 はじめまして。なかなかおもろいことやってますね。  デ・パルマなんかどうですか?大量のスクリプト画面を利用した、同時進行。エイリアンの主観映像による長回し24分(自己記録更新)。そして多重人格エイリアン登場!見てみたいなぁ。 (フラクタルチィズ)
質問もここに書いていいのかな?3 件2002年01月30日19時12分更新
まずかったら削除してくださいね。 で、質問があるのですけど、どなたかご存知の方いらっしゃらないかしら? 画面右上に表示されるpovインジケータなのですが、これの一番右のやつが頻繁に変わるのです。... (skmt)
最新の投稿Re: 質問もここに書いていいのかな?
 実は私もその点について、つい数日前にやっと理解しました。まだ誤解してるかもしれないけど…。不本意な自分のPOVがインジケータになっていて、どうやったら変えられるのかずっと判らなかったのです。で、偶然ある映画の「この映画が好きな人」をクリックして、次に真ん中の「他のコメンテータがどんな点を付けているかはコメントランキングでみることができます」をクリックしたら、今度はその映画がインジケータになっていたので、やっと仕組みが判りました。
 なので、自分の好きな★5映画ばかりを集めたインジケータ用非公開POVを作りました。他の方は★1をつけてたり…など、皆さんの好みが判るので面白い機能ですね。
 でも何故か右端にその同じPOVの名前が2個も出てるのですが…。1つでいいので、1個に出来ないのでしょうか? (mize)
原作とネタバレ(素朴な疑問)6 件2002年01月30日02時23分更新
ついさっき、ある映画の「あらすじ」を投稿したのですが、その際「原作は○○の“△△”」というような一文を加えてしまったのですが、翻案の仕方にもよるものの、これは「原作は読んでいるが、映画は見ていない」という人に対してのネタばらしに当たりはしな... (ユリノキマリ)
最新の投稿Re: 原作とネタバレ(素朴な疑問)
こんにちわフランチェスコです。映画と原作の両方に触れる人の目的がすべて「比較」だという前提になっているともとられかねない御意見に・・・。おっしゃるとおりです。そんなわけ無いですよね!最近映画の批評の判断材料について、自分と他の方の違いに戸惑って何が判断材料になって、何が判断材料にならないのかを考えていましたが、全部が判断材料で、どの基準で判断するかは、見ている人間の自由というあたりまえの結論に達しました。庵番畔歩人様の今回の疑問と私の主張が、私の勘違いということが、庵番畔歩人様のあらすじ投稿を見て解かりました。自分の基準を皆さんに押し付けようとしていた・・・と反省しています。
ご指摘ありがとうございました。 (フランチェスコ)
もしも映画館の「年間フリーパス」があったら?12 件2002年01月29日15時10分更新
 唐突な話題ですみませんが……。もし、映画館を一年に何回利用しても構わないフリーパスのようなものが出来たら、皆さんはいくらまでの価格設定なら購入したいとお考えになるでしょうか。  某所の掲示板でちょっと話題になっていたことなのですが、... ()
最新の投稿Re: もしも映画館の「年間フリーパス」があったら?
 chokobostallionと申します。
 面白いですねえこの掲示板。いやフリーパスの話題からギンレイホールの話題になってみたりして、ここのところ多忙で映画館通いができていない私としてはうらやましいやらなつかしいやら。
 大昔、池袋に文芸座と文芸地下いう映画館があって、ややいかがわしい通りを抜けて行くのですが、今思うとすげー映画館で、私のあさはかな記憶ですと250円で3本立てが鑑賞できました。
 もちろん時代が違うわけですけど、少ない小遣いでおなかいっぱい映画を見ることができました。毎週通っていた思い出があります。やはり映画は映画館でみたいですよね。
 この話題の趣旨とは異なるかとも思いましたが、あんまり皆さん熱心なので、ついつい別の話題で参加させていただきました。失礼! (chokobo)
映画『草原の輝き』に使われた詩の原文2 件2002年01月29日08時37分更新
映画『草原の輝き』に使われたワーズワースの詩の原文をご存知の方がありましたら 教えて下さい。 ()
最新の投稿Re: 映画『草原の輝き』に使われた詩の原文
ここに書き込んだりするのも「著作権とかあるのかな?」などよくわからないことだらけで心配なので、メールしました。
どうぞチェックしてくださいまし。
(tredair)
怒!日本の配給会社の邦題&宣伝方法13 件2002年01月25日08時28分更新
 突然ですが、『プリティ・プリンセス』という邦題の付け方に怒っています。  『プリティ・ウーマン』を撮った監督ですが、前作『プリティ・ブライド』(原題「ランナウェイ・ブライド」)はリチャード・ギアとジュリア・ロバーツを再びキャスティン... (mize)
最新の投稿作品の評価だけでは飽き足らず
そのタイトルにまで矛先を向けたがるのが人間の性(さが)というものでしょう(笑) ということで、一昨年矛先を向けたサイトを立上げましたが、半年盛り上がって閑古鳥になりました。 ネタが尽きたというのもあると思います。よろしかったら、皆さんの怒りや希望をぶつけてみてください。 http://www.geocities.co.jp/Hollywood/5577/index.html (BRAVO30000W!)
映画登録リクエストについて17 件2002年01月24日15時19分更新
あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしく。 というわけで、相変わらずのお節介で恐縮ですが、表題の件です。 久しぶりにあれこれ読んでいたら、あらすじに全洋画ONLINEのをそのままコピーしてあるものを発見。... ()
最新の投稿おくればせながら
あの冷静沈着かつ博識で敬愛する大人の(そして私より古いコメンテーターの)せとさんが、珍しく語気を荒らげていらっしゃる(わけではないのか?)。
さすがせとさん。おっしゃる通りです。
著作権侵害は訴えられなければ問題にならない、いわゆる親告罪ではありますが、「使っていいよ」というのは著作権を放棄しているわけではありません(既に舘村先生が書かれている通りです)。百歩譲って仮に著作権の制限をクリアしても、まだ著作者人格権は残っていたりしますからねえ。
opponentさんを責めているわけではありません。そもそも日本人の多くは著作権(ひいては権利そのもの)に関する認識が甘いのが現状です(そういうお国がらです)。
ちなみに、例えばこのサイト。あなたにおすすめの検索結果なんぞをまんま自分のHPに載せたら著作権侵害です。 (ペペロンチーノ)
はじめまして1 件2002年01月23日11時21分更新
みなさん、はじめまして。 おいらと言います。これからよろしくお願いします。 ところで、今日発売のCD、さっき買いました。 題名が「MOVIE HITS」 80年代からちょっと前までの映画主題歌が40曲入ってるCDです。 カリブの熱い夜、ミスター・アーサー、エンドレス・ラブ フラッシュ・ダンス、ワーキング・ガール等等 なかなか良いCDですよ。 けっこうオススメです。 (おいら)
映画の中の動物達9 件2002年01月23日04時46分更新
 こんにちは。だんだん日が長くなっている感じがしますね。一月もはや第三週を迎え、いかがお過ごしですか? 別スレッドの著作権の件、自分も気をつけ、チェックしていきたいと思います。  きょうは映画に登場する動物達のことで、... (kazby)
最新の投稿Re: 映画の中の動物達
 はじめまして、ジャイアント白田さん。同感です。
 ここまで、CGが普及したのは、高速なコンピュータの価格がうんと下がったことにもよりますよね。 現在は、恐竜や像など大きい動物には、ぬいぐるみとCGが組み合わせて使われているとか。 動物達の保護だけでなく、製作費の低減にもなりますから、今後ももっともっと需要が増え、技術の発達が期待できそうです。 (kazby)
舘村純一さまに5 件2002年01月05日21時06分更新
私はインターネットをしはじめてからかれこれ4,5年になります。今年になってこのHPを偶然見つけたのですが、こういうのをずっと探してたんです。 このHPに書き込みしたくてある意味では映画、ビデオを見ているところもあるんです。... (セント)
最新の投稿Re: 舘村純一さまに
初めてココの掲示板に記入させていただきます〜。 一言 言いたい事がありまして・・・ でも、期を逃したな〜というのも有りまして どうしたモノかとちょいとだけ考えましたが ・・・いや・・・でも・・・一応・・・と思って・・・ なんか、これを書く雰囲気でもないかな?どうかな?なんて考えつつ、 でも、書くならこの「話題」の所かな?とか、自問自答。。。 で、「遅くなったけど書いちゃえ!」ってな感じで。。。
舘村純一さま、そして皆様   (/\)あけまして\(o ̄∇ ̄o)/おめでと〜〜〜
                   今年もよろしくお願い致します。m(_ _)m   (1/2(Nibunnnoiti)
サイマフから皆さんに今年最後の質問と提案21 件2002年01月03日03時00分更新
映画とシネスケをこよなく愛するというかどっぷり浸っているコメンテーターの皆様、muffler&silencer[消音装置]ことサイマフです。 アメリカ・テロ事件に代表されるように激動と21世紀の序章、2001年も残すところあとわずか。... (muffler&silencer[消音装置])
最新の投稿2001年回顧
 昨年の11月から参加させていただいている、グラント・リー・バッファローと申します。20歳になってから映画を意識的に見始めましたので、かなり知識に乏しいのですが、個人的に2001年は邦画の再発見だったと思っています。(あの脂っこい顔は苦手ですが)それも仙道武則氏の力によるところが大きいと思います、彼がいなかったら上映までこぎつけられなかった映画を見ることができたのは何よりの幸いでした。

 ということで、私の昨年のナンバー1は『EUREKA』です。3時間30分超のあいだ、冒頭での事件が起こってから、一時も醒めることがありませんでした。助演男優賞は犯人役の利重剛です。

 そしてお薦めするのは、少し気がひけるのですが、『EUREKA』の次に同シリーズとして テアトル新宿にて上映された河瀬直美監督の『火垂』です。個人的には、『萌の朱雀』が苦手な人にむしろ見てもらいたい、生命の躍動感に触れることのできる作品です。ただ、この作品も2時間30分超の長編で、『桜桃の味』を寝ずに見られるほどの自信があるか、1年の内で大体10回ぐらいある「今日は絶好調!」というときでないと、非常に見るのには疲れる映画です。助演女優賞はこの作品のストリッパー役のおばさん(名前失念)にあげたいです。ビデオ、DVD化は確認できておりません。シネスケではまだ採点が3人に留まり(評価は真っ二つ)、皆さんがこの映画をどのようにご覧になるのかを知りたく、名を挙げさせていただきました。

 見逃した作品はたくさんありますが、なかでも『ヤンヤン/夏の想い出』『リトル・ダンサー』『レクイエム・フォー・ドリーム』などを劇場で見られなかったのは残念でした。『ココニイルコト』も是非見てみたいと思っております。2002年は『ハッシュ!』『息子の部屋』などに期待を寄せております。それでは、駄文ばかり書き連ねる私ではありますが、本年もよろしくお願いします。 (グラント・リー・バッファロー)
ハンドルの件3 件2001年12月28日11時38分更新
 こんにちは、「evergreen」です。いつも楽しく利用させてもらってます。 最近コメンテータの方でハンドルが前と変わっている人を見かけるのですが、 これはコメンテータ各氏の希望で変更したものなのでしょうか?もしくは、... (evergreen)
最新の投稿Re: ハンドルの件
torinoshield さん、こんにちは。 なるほど、ハンドルはプロフィールで変更できるのですね。  僕も変えよっかな〜。けど、誰にも気づかれそうにないのでやめておきます^^ (evergreen)