コメンテータ
ランキング
HELP

掲示版: 話題「押井守監督が」 (IN4MATION)

全5件
[全話題一覧]
押井守監督が
IN4MATION2012年12月06日11時09分更新
押井守監督が庵野ヱヴァに関してバッサリ苦言を呈してましたね。全く同感です。
Re: 押井守監督が
IN4MATION2012年12月06日11時21分更新
ニュースソースの提示を忘れていました。未見の方は是非ご一読下さい。
http://www.j-cast.com/2012/12/05156943.html
エヴアンゲリオン旧劇場版について教えてください。
IN4MATION2012年12月24日01時25分更新
エヴァンゲリオン関連なのでついでに質問させてください。
ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:Q』を見終えて、次作までの間に過去の劇場版でも観て予習復習しておこうかと思いシネスケで検索すると、いわゆる旧劇場版と呼ばれる一連の作品が出てきます。
THE END OF EVANGELION 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に (1997/日)
REVIVAL OF EVANGELION 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 DEATH(TRUE)2/Air/まごころを、君に (1997/日)
新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生 (1997/日)
いずれも1997年公開で時系列で見るとどういう順番で公開されたものかわからないので教えてほしいのです。
また、この3作品をレンタル店で借りようと思いましたが、
「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 DEATH(TRUE)2」 「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に」 の2本しか置いてなく、「シト新生」『新世紀エヴァンゲリオン「DEATH」&「RE-BIRTH」』が見当たらないのです。
この作品群の関係性が今ひとつわからないので、詳しい方いらっしゃいましたらどなたか教えていただけますでしょうか?
よろしくお願いします。
Re: エヴアンゲリオン旧劇場版について教えてください。
mitsuyoshi3242012年12月24日04時41分更新
こんにちは。
結論から言いますと、全てに目を通す必要はありません。 REVIVALで十分かと思われます。
時系列順に、まず「シト新生」です。 前半がTV版の総集編、後半が完全新作のAir(25話'*)の前半部分から構成されている作品です。DEATHが前半を、REBIRTHが後半を意味しています。 余談ですが、途中でぶつ切れになって幕を閉じるAirは、Q以上以上に観客をポカンとさせました。
次が「THE END OF EVNGELION Air/まごころを、君に」です。 前半がAirの完成版、後半がまごころを君に(26話'**)で構成されています。 シト新生後半部分(REBIRTH)の、本来あるべき姿ですね。
最後が「REVIVAL OF EVANGELION DEATH (TRUE)² / Air / まごころを、君に」です。 シト新生にあったTV版総集編部分(DEATH)に再編集を加えたものと、THE END OF EVANGELIONを繋げたものです。シト新生の完全版とも言えるでしょう。
*TV版25話の現実世界での出来事 **TV版26話の現実世界での出来事
補足:TV版全26話の内、25,26話はストーリーテリングが放棄され、シンジの内面世界の描写だけ描いて終わりました。
Re: エヴアンゲリオン旧劇場版について教えてください。
IN4MATION2012年12月24日23時19分更新
さっそくのお返事、ありがとうございました。
時系列、旧劇場版での出来事、わかりやすく解説していただいたお陰で理解できました。
レンタル店に置いてある「(TRUE)²」「 Air / まごころを、君に」の2本で「REVIVAL」完全網羅ということですね。
DVDでは「(TRUE)²」が休憩中の表示の後、いきなりエンドテロップが流れて何のための休憩か、と絶句してしまいましたが、なるほど、そういういきさつがあったのですね。
wikiなどで調べてもその辺りの事が余り詳しく解説されているものが少なく頭を抱えていましたが、スッキリしました。
重ねて御礼申し上げます。ありがとうございました。