コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 海猿(2004/日)
- 更新順 (1/1) -

★3海上保安庁に悪くて腹を立てようにも立てられないが…。☆3.0点。 [review] (死ぬまでシネマ)[投票]
★2この手の作品って、展開を「偶然」に頼り、説明をセリフにしちゃうよね。そりゃ、人が死ねば涙は出るし、幸せな姿を見れば嬉しいよ。でも、過程を丁寧に描かないと感動はしない。訓練が『ウォーターボーイズ」』並のワキアイアイだし。091122 [review] (しど)[投票(1)]
★3ありきたりの展開ではあるが、こう言う職種の存在を知る事が出来ました。NAOは絶対にやりたくないけど。 (NAO)[投票]
★4加藤あいに演技力を求めないでください。はっきり言って彼女に演技力はありません(今の所は)。ただ・・・ [review] (KEI)[投票]
★1テレビの乗りですね。どこか外国映画で見たことのあるような話だし、俳優も素人だし、スケールの大きさを消化しきれていない。悪ふざけっぽいところもあり、同調できない。 [review] (chokobo)[投票]
★1ベタだなぁ〜 下手だなぁ〜 酷いなぁ〜 よくこんなもの作ってお金とって人に見せようと思うなぁ その度胸はたいしたもんですよ こんなもん「生み去る」べからず [review] (nob)[投票(1)]
★1久しぶりに駄目な映画を観た、と心の底から思わせてくれたという意味では貴重な作品。はじめから迎合を狙った映画をタレ流すから、いつまでたっても観客の視聴レベルも上がらない。 (リヤン)[投票(2)]
★3原作にあるのか知らないけど恋愛要素はいらない。命がけの仕事についていく過程の成長をもっと男臭く描いてほしかった。題材が面白いだけに、ジャーニーの主題歌と女性2人はホントいらないと思った。興行面だけの恋愛要素なんていいことないって (はいろうず)[投票]
★3オリジナリティがあるように見せるのが上手いなぁと感じた作品。元ネタは80年代初頭に一世を風靡した「愛とせ…」?そのまた元ネタは50年代のハリウッド作品にも見られたような気もチラホラする…しかし見事に邦画作品として昇華させているからエライ。 [review] (TO−Y)[投票]
★3潜水士の生き様を一人で堪能するわけでなく…皆でわいわい鑑賞向け。即ち、海中のディープな様子は全く伝わってこない。あのテーマ曲と共に、熱血と感動が織り交ぜられる展開で成立しているのだろう。悪くは無い。テレビで観ましたが→ [review] (ナッシュ13)[投票]
★4濡れた足で砂浜とか歩くのがきらい (たろ)[投票]
★3デート用映画 [review] (早秀)[投票(1)]
★3敵わんよ。 [review] (ごう)[投票(1)]
★3辛い訓練と出来事かもしれないが甘く感じてしょうがなかった。 [review] (らーふる当番)[投票(2)]
★4感動的なシーンをBGMに頼りすぎてる感は否めないけど、良く出来た感動邦画。加藤あいは演技力今一つだけど、補って余りある可愛らしさがあるからいい。強いて欲を言えば、バディやタンデムに関わる友情モノはもう一捻り欲しいところかなぁ・・・。 (IN4MATION)[投票]
★4次はハイパーレスキューでお願いします。 (かずま)[投票]
★3自分の全く知らない世界なのですんなり観れました。お決まりのストーリーという感じでしたが、もっと演技に迫力があれば良かった。 (なかちょ)[投票]
★3皆さんの仰る通り、物語の骨子はまんま「愛と青春の旅立ち」「トップガン」。決してつまらなくはない本作ですが、改めて「トップガン」は良く出来てた娯楽作だなあ、と再認識する結果に。 (takamari)[投票]
★3感動系なんだが…どうも海保という設定のせいか、感情移入できなかった。映画というより、ドキュメントで潜水士になるまでみたいなものをやった方が感動は伝わるかな。って原作があるから仕方ないか。 (Yukke)[投票]
★2訓練シーンに工夫がなく迫力がないので、ただのガマン大会にしか見えない。だから水の怖さが伝わらず、海底のクライマックスが浮いてみえるというシャレにもならない体たらく。この手の娯楽話の展開は単調でもかまわない。その分、ぐいぐい引っ張る力が欲しい。 (ぽんしゅう)[投票(2)]
★3感動的な場面は確かにありましたが、やや単調な面も否めない。 (RED DANCER)[投票(1)]
★3原作通りならもっと面白かっただろうと思う一作。 (ペパーミント)[投票]
★4海保の存在を世に知らしめるという目的なら海保の協力もまあまあ成功。伊藤英明のみならず表情の出にくい俳優陣が「華」という部分ではマイナスに作用するも、その分チャラチャラした印象は払拭できている。マジメな作品だった。次回作がまるっきりのエンタメに流れないことを祈る。 [review] (tkcrows)[投票(2)]
★3なーんの予備知識もなく飛行機の中で見た。 マニュアル通りの起承転結でよかったのでないでしょうか。映画館で見たら文句言うかもしれないが… ()[投票]
★5かなり感動したのですが…………………………………………                                                                      評価低いなぁ… [review] (映画っていいね)[投票]
★4演出的にはちょい稚拙な所も見受けられたが、最後のクライマックスの盛り上がりはなかなかのもの。「白い嵐」と対比させたんだろう、アメリカより日本のほうが映画的というのは皮肉。でもだからこそ、泣けた。いい涙だ。 [review] (セント)[投票]
★3しっかりマーケティングを考えて、作られた映画なんだなというのが観終わってすぐの感想。 [review] (makoto7774)[投票]
★3これから散々指摘されると思うけど [review] (てれぐのしす)[投票(1)]
★3前半は寒すぎて、どうなる事かと思ったけど、終盤はそれなり。伊藤英明海東健伊藤淳史のゴリラ顔の連発には疲れたが、まあタイトルには合ってる。これ見よがしな不自然な裸のシーンの連発や杏子が出しゃばってるのがウザイ。['04.6.20ナビオTOHOプレックス] (直人)[投票(2)]
★1愛と青春の旅立ち』『トップガン』的構造の縮小コピー。原作のシビアさやハードさは無くても、マーケティング的デコレーションにはぬかりがなく、コアターゲットのハートはガッチリキャッチ? 『踊る大走査線』が楽しめる人なら、この作品も大丈夫。 [review] (かける)[投票(7)]
★2ちょっとは期待していたのですが、漫画っぽくて現実味なしです。トップガンの出来損ないですね。この脚本で海上保安庁の全面協力を得られたのが信じられない。 [review] (スパルタのキツネ)[投票(3)]