コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 人生劇場 続飛車角(1963/日)
- 更新順 (1/1) -

★4義を通すと同等に情を重んじる。倫理観が男尊的であることを差し引いても尚惻惻と沁み入る鶴田の口跡の絶品。佐久間2役も如何わしさを帯びつつ刹那感を弥増させる。沢島演出は技巧を抑制し尚絶好調だが、満州パートが調子落ち顕著で興を削いだ。 (けにろん)[投票]
★4この続編も躍動感溢れる演出の連続だ。そんな中で緩急、メリハリも効いており、前半は佐々木孝丸の親分が仕切る総会シーンの静的な場面が山場。鶴田浩二佐久間良子も押し出しがよく迫力がある。だが、本作の一番の見せ場は矢張り満州へプロットがシフトしてからだ。 [review] (ゑぎ)[投票]
★3前作は「愛」を十分に描き切っていたが、今作は「侠気」が中心。ストーリーの面白さだけで運んだが、作品としては大分に落ちた。もっとも変わらず鶴田浩二の名演技は光っている。 (KEI)[投票]
★3原作を大きく逸脱した飛車角は遂に満州で馬賊とやり合うまでに発展する。話は事の他面白い。ただやっぱり発展し過ぎの感は否めない。PS.佐久間良子が二役を演じた理由を知って唖然というか、さすがというか・・ [review] (sawa:38)[投票]