コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] ベロニカは死ぬことにした(2005/日)
- 更新順 (1/1) -

★2品のない笑い方。 (ぐるぐる)[投票]
★2真木よう子が熱演なのは認めますが、出演者の多くが「演技してますっ!」という演技が目につくようになったらもう終わってます。コラ、脚本家!自分の脚本に酔ってる場合か!真木よう子の熱演に経緯を表して+1点。撮影の方に敬意を表して+1点。あとは感心しません。 (代参の男)[投票]
★3音楽が感傷過多気味なのが残念であるし、作りこみすぎる演出も鼻につくのだが、窓からの光の取り込み方が素晴らしいために空気の質感まで触知させる室内撮影はとてもよい。不可解なことに屋外撮影がそれとは比較にならない貧相さ。主役の生真面目な演技は新鮮。 (ジェリー)[投票]
★2戯曲や詩によくあるような観念的で抽象的な台詞回しを受け付ける素養がない私には、演劇風で洒落ているという以外伝わってくるものがなかった。真木ちゃん目当てで見たのでそれなりに楽しみましたが、採点は2点にすることにした。 (おーい粗茶)[投票]
★2観てから読むのは良いが、読んでから観てはならない映画。真木よう子の熱演だけが評価できる。韓流スターの起用も客寄せ以外の意味は見出せない。 (TM(H19.1加入))[投票]
★2どこかで見たようなストーリー。中嶋朋子のやり過ぎな演技と、荻野目慶子の輪郭ってこんなにごっつかったっけ?との疑問だけが残りました。 (ぱちーの)[投票]
★3主人公の成長ドラマとしてはまずまず感動は出来る。ただ最後のオチを考えると主人公がそのことで一度も疑問に思わないのは不自然な気がする。 [review] (わっこ)[投票]
★2角川映画らしいあざとい集客戦法。ターゲットはあからさまに主婦とOL。 [review] (水那岐)[投票(1)]