コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 記者たち 衝撃と畏怖の真実(2017/米)
- 投票数順 (1/1) -

★3体を張った取材と信念に基づき、ジャーナリストとしての矜持を保つ記者であるが、ラストに「負け」と感じさせることで肩透かしを食らう。それが現実であるからこそ落胆してしまう自分がいた。緊張感はありテンポもよいのだが、今一つ印象に残らないのが惜しい。 (jollyjoker)[投票(1)]
★3あくまでドキュメント向きの素材。幹がなく枝をまとめたドラマは単に散漫な印象しか残さない。 [review] (Master)[投票(1)]
★4政府発表だから事実だとせず、自ら調べたことを真実として報道する。ジャーナリズムの鏡というべき姿を、正々堂々と描く気概は見上げたものだ。 [review] (シーチキン)[投票]
★3その事実を如何に流布させ暴虐を喰い止めるかが肝であるのに気づいてただけで安住する作りはオナニーにすぎない。ネオコンの我田引水は悪逆だが扇動された大衆も撃たれて然るべき。そのスタンスは及び腰。描くべきはその悔恨が現在のSNS隆盛に繋がる帰結。 (けにろん)[投票]