コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] リトル・ヴォイス(1998/英)
- 更新順 (1/2) -

★4音楽が最高に活かされている作品でした。だけど、収束に至る部分にはあまり希望は見えなかったのが正直な感想。 3.5点くらいを付けたい  2012.6.13 鑑賞 (ありたかずひろ)[投票]
★4ジェイン・ホロックスの芸達者ぶりに拍手!ミュージカルも見てみたいですね。それと、できれば字幕版で見てください。 (TM(H19.1加入))[投票]
★3「少女」という設定にはムリがあるような・・・。 (Muff)[投票]
★4自分の魅力を分かってない女の子ってたくさん居る。ま、俺に言われたかないだろうが・・・ (Soul Driver)[投票]
★4ジェイン・ホロックスの歌に圧巻。ストーリー的にはキャラの性格の統一を多少とって欲しかった。 [review] (わっこ)[投票(3)]
★5DVDの特典映像に入っている短編映画は面白い。(05・6・23) [review] (山本美容室)[投票(2)]
★4LVがあーなったのは父ちゃんのせい。母ちゃんがあーなったのも(ある意味)父ちゃんのせい。罪深い父ちゃんだ。 [review] (らーふる当番)[投票(2)]
★3亡父への思いをちゃんと描いてないから、なんで突然あんなふうな痛々しい吹っ切れ方をしてしまうのかイマイチわからんのだけど・・・。ほのぼのラストは好きー。 (_)[投票]
★4人前に 出るのが嫌いな 女の子 鳩に託して 映画に届け [review] (G31)[投票]
★3LVの歌はすばらしい。脇の顔ぶれもぜいたくで、がんばっている。でも今ひとつ心に響かないのは・・ [review] (イライザー7)[投票]
★4近所に鳩小屋があります。ユアン君みたいな好青年が世話していたらいいなあと、いつも思う私の声は、家族によると「迷惑なほどデカい」らしいけれど… [review] (ユリノキマリ)[投票(2)]
★2母親のあまりの悪者っぷりに閉口。それを帳消しにするくらいの、LVの歌の演出が見たかった。 (伊香)[投票]
★2結末がねぇ・・・。もう一歩、自分の足で歩き出したLVを観たかった。 (minn)[投票]
★3LVの歌声の素晴らしさにひたすら感激!全て自分で歌い上げたらしいですね。しかし、大人の欲望って汚い・・・ (makoto7774)[投票(1)]
★5マイケル・ケインオトコマエだね。 [review] (ベルファスト・カウボーイ)[投票]
★3「物マネ」って人を楽しませるものでしょ?あまり感動させるものではないと思うんだけど。実際TVの物マネ番組も、「感動」を売りにするようになってからガンガンつまらなくなっていったし。そういった意味で企画段階から食い合わせが悪い。 [review] (Myurakz)[投票(4)]
★2何だかムカムカする。音楽をバカにされた感じだ。 [review] (あき♪)[投票(1)]
★4超能力の代わりに、歌を歌う『キャリー』。 (地球発)[投票(1)]
★3母ちゃんの俗っぽい(失礼)音楽ラインナップがツボにきました。イギリス時代?のユアン・マクレガー はいいですな。そしてラスト… [review] (chilidog)[投票]
★2ステージシーンはすばらしい!ユアン・マクレガーもはまり役だった。しかし、ストーリーが浅い感じがしてならない。大人たちと少女という設定のようだが、LV何歳?って問いたい。もったいない気がしてたまらない映画。マーク・ハーマン監督作品好きなのに・・・ (なかちょ)[投票(1)]
★3母親のアクがものすごく、全体に影響を及ぼしてしまっている。そもそも物語の焦点が若干ズレているのもつらい。バラエティに富ませるためのユアン・マクレガーも影が薄すぎてマイナス。設定も現代なのに古臭い印象。でも、にくめないんだよなあ。とにかくLVがいいんです。 (tkcrows)[投票(3)]
★2音楽のストライク・ゾーン広すぎ。ほとんど“クロスオーバー・イレブン”状態。 [review] (もーちゃん)[投票]
★1ただつまらなかった (あちこ)[投票]
★4物足りない感じはしたが、種は蒔いてあるから何となくLVの将来の姿が浮かんでくる気がした。 [review] (ミュージカラー★梨音令嬢)[投票(5)]
★3サーディ役のアネット・バッドランドのおデブダンスが妙に心に残ったりして…(←みる場所が違うって!)裏話→ [review] (mimiうさぎ)[投票(1)]
★3年中無休で欲情している母ちゃんの「サーカスの一団が乳首の上で…」は名セリフ。 (黒魔羅)[投票]
★2私、間違えて吹替え版を借りてきてしまいました(涙)>poNchiさん (づん)[投票]
★3お父さんのはげた頭が生前の苦労を忍ばせています。 (24)[投票]
★3吹き替えで観る映画ではないことだけは確かだ。ね、テレ東さん? (poNchi)[投票(1)]
★3期待より大したことなかった。ジェイン・ホロックスのための映画。 (つな)[投票]
★3このひょうきんなお袋の生活をテーマにして一本映画作れそうだ。勿論おデブの友達も忘れずに。タイトルは「リトル・ヴォイス/鬼ママ編」。 (d999)[投票(1)]
★4終わり方はあまり好きな方ではなかったが、クルクルと表情を変えて歌う主人公のシーンは抜群にイイ!そこだけでこの点数。(なんか『天使にラブソングを』のゴスペル聞いて、胸が踊り出すあの感じ?) (マリー)[投票(1)]
★3マイケル・ケインが最後に絶唱する歌がたまらん。個人的には、LVのコンサートよりも盛り上がった。 (AONI)[投票(2)]
★3LVの心の闇が観ている方に伝わってこない点が致命的。 [review] (モモ★ラッチ)[投票(8)]
★3オイオイ・・・これで終わり?延長お願いします。 (かっきー)[投票(1)]
★0WOWWOWへ。こんな映画吹き替えでやるなよ!観てしまった俺の身になって考えてくれ!!(というわけで、後日再見ののちに採点します) (ナム太郎)[投票(4)]
★4一番カワイソウでエライのは、あの劇場主 Mr.BOO だ。 (breadcrumb)[投票]
★2もうちょっとひねったら「感動させる」ことすらできたのに、残念。(つまりは・・・) [review] (LOPEZ que pasa?)[投票(2)]
★3こ・・・れ・・・・は、・・・・すっげぇ変わってるなぁ。途中までは最高だと思ったけど、ラストは激しいんだね。 うーん・・・LVにもうちょっとだけがんばって欲しかった。 まぁ悪くはないと思う。 可愛かったしね。 (黒犬)[投票]
★2正直「え?もうおしまいなの?」あれれ (peacefullife)[投票(1)]
★4LVの歌声は本人の実演ですか・・・?凄いですねー!エロイ母親と純真な娘の組み合わせは後半を見れば納得。最後にもう一山あるのかと思ってみていたのに・・・。 (RED DANCER)[投票]
★5外の世界に飛び立ったLVに乾杯!ほんとに大好きな映画です。 (ばうむ)[投票(2)]
★2ジェイン・ホロックスの魅力がほとんど唯一のみどころ。いくらでも面白く作れそうな話なのに、ふくらまない。 (は津美)[投票(1)]
★2しょぼい脚本の穴埋めに登場人物のキャラを無理矢理濃くしてる感あり。ユアン・マクレガーの存在意義も不明。唯一の救いは切れた親父の破滅の歌。それと、トム・ジョーンズのカッコよさ。 (マッツァ)[投票]
★4とにかくジェイン・ホロックスのパフォーマンスに大満足!割とどうでもいいお話も、全てはそこに向かわせるための手段に過ぎないというのは言い過ぎ? (RYUHYO)[投票]
★3お母さん、『秘密と嘘』の引きこもりのお母さんから、今度は、けばけばお母さんに小変身。寂しいお母さんやらせたらほんとうまいですね。 (くっきん)[投票(1)]
★3はっきりいって内容はそれほどでもない。でもジェイン・ホロックスがかわいい。 (こりぃ)[投票]
★3オープニングとエンディングのスタッフロールの色使いとかが好きです。掛かる曲がどれも良かったのでかなり救われているけれど、内容はイマイチ。LVは可愛かった。 [review] (CGETz)[投票]
★3全編に流れる音楽に酔いましょう♪ ラストが尻切れトンボなのがちと残念。『ブラス!』の監督だけに期待しすぎた感もあり。マイケル・ケインの英語は憧れです(歌わなければ)。 (立秋)[投票]
★3LVの歌はオウムのモノマネに過ぎない。 [review] (movableinferno)[投票(1)]