コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] ホーンティング(1999/米)
- 更新順 (1/2) -

★1怖くないし、面白くもないし、そもそも幽霊屋敷もので雰囲気が全く出てないのが一番致命的。褒めどころは鏡の間の設計ぐらい。 (赤い戦車)[投票]
★1雰囲気はよかった。でも何かが足りない。 (NAO)[投票]
★1酷いな、これは。酷すぎてある意味笑えて最後まで観れたのだけれど。 [review] (t3b)[投票]
★2あれもこれもと欲張る上にやたらと話を引っ張るもんだから、人物は薄っぺら&意味のない伏線多発、終始とってつけたような話し運びに。タコの足をやたらと増やして悦に入る前に、その短足を何とかしろよ、と。 [review] (はしぼそがらす)[投票]
★2出てる俳優は皆ミスキャスだし、サスペンスも何もない明るいだけのCGで誤魔化してるし・・・。これにがっかりした人は1995年の『Haunted』(月下の恋)がオススメ。 (Muff)[投票]
★2予告編の方が出来がいい。 [review] (ワトニイ)[投票]
★1確かに全然怖くなかった。いっそ、 [review] (とっつぁん)[投票(1)]
★1最初はゴシック・ホラーかなって思ったんだが途中から雰囲気が変わって最終的には意味不明(苦笑)。リーアム・ニーソンキャサリン・ゼタ・ジョーンズに興味がなければ時間の無駄かもしれない。『弟切草』を思い出すような内容だった。 (HILO)[投票]
★3たたり』が大人向けなら、こちらは明らかに(良くも悪くも)子供向け。なので、いっそのこと子供も安心して見られるファンタジーに徹して欲しかった。 [review] (くたー)[投票]
★1全然『たたり』じゃない!! こいつはシドイ。サイテー映画だ(笑)。俳優がどうとかCGがどうとかと、真面目に喋っている評論家(きどり含む)が傍から見ていて笑える。 (氷野晴郎)[投票]
★3マスク・オブ・ゾロ』のキャサリン・ゼタ・ジョーンズのが綺麗だったなあ (笑) (ぱんたに)[投票]
★3お屋敷の雰囲気も良くて途中までは☆4だったのですが、後半のストーリーがめちゃくちゃだったので☆3にしてしまいました。ところでリリ・テイラーってなんとなく原田美枝子に似てません? (みほぱんまん)[投票]
★1レンタルビデオ屋さんで見つけたら、「ホラー」から「SF・ファンタジー」の棚にこっそり移動させておきましょう。ホラー映画好きの人に親切なこと間違いなしです。 (Stay-Gold)[投票]
★2恐くなく、美しいホラー映画・・・・面白くないって。 (mimiうさぎ)[投票(1)]
★2心に残ったのは、CGのみ・・・。 (つな)[投票]
★0以前見てわりと面白かった、と思ってたのに、ここを覗いて物凄ーく点数低いことに愕然っ★!1点15人2点50人・・・そ、そんなにダメだったの?もう一回見てからコメント書きますっ。 (草月)[投票]
★3こんなんでホラー語れる程映画界は甘くねーやい!つーかホラー映画見た事あるの?と聞きたくなる。冒険ファンタジーってなら多少は納得できる。『TATARI』とセットで見るとショック倍増。TATARIのが若干マシか? [review] (ミュージカラー★梨音令嬢)[投票]
★3果たしてこれが監督の言うように「より原作に近くなった」のならこれでよし。ただこの作品の失敗は終盤まで行動がみんなバラバラな点。本人たちが怖がってないのだからこっちが怖いはずがない。というわけで豪華なCGと派手な音響、そして無駄遣い的な配役を楽しめました。 (tkcrows)[投票]
★3酷評を意識してたせいか、思ったより面白かったけどな。カーテンやシーツのCG、キレイだと思いました。いいんです、オーウェン・ウィルソンが出ていればそれで。 (キノ)[投票]
★2辻切り的CG技術発表会 [review] (ebi)[投票]
★2いやー、やってくれたぜ!ヤン・デ・ボン!!久しぶりにぜんぜん怖くないホラー見たよ!つーか、『スウィートホーム』で勉強しろ! (ぺろぺろ)[投票(1)]
★2キャサリン・ゼタ・ジョーンズが出てくるまでが恐かった。いや、出てこないんじゃないかと思って。 (バカイチ)[投票(1)]
★3個人的にはリリ・テイラーキャサリン・ゼタ・ジョーンズの役を交換した方がいいと思う。 (ぴち)[投票(1)]
★2監督の才能は枯渇したんだろうか。もっと割り切った恐怖映画にしてくれれば良かったのに。 (ADRENALINE of Adrenaline Queen)[投票]
★2全然ホラー映画になってない。音はリアルだったけど、感心したのはそれだけかな。てっきりリーアム・ニーソンが主役だと思ってたのに...。ゼタ・ジョーンズは脇役で正解だけど、それでもあのキャラはムカつく。 (Ryu-Zen)[投票]
★2この作品は根本的に問題がある。ゼンゼンコワクナイノデス。 [review] (甘崎庵)[投票(2)]
★2上映開始10分、妹が「鏡の間のシーンに酔った」と行って席を立っていってしまい一人でつまらんものを観させられ、より一層ブルーな気分になった。 (鵜 白 舞)[投票(1)]
★1久々に映画館で大ハズレを掴まされた。さすが「病んでポン」監督。ネタにしかならないね・・・。 (アルキッド)[投票(1)]
★2見せすぎて逆効果な作品。こういうお化け屋敷ものは日本の怪談調でいった方が絶対怖いと思います。いかにもハリウッド的な作りにガッカリ、まあこういうのはこういうので好きなんですがね。 (takamari)[投票]
★3リリ・テイラーが主演ってのは、監督の趣味? 個性派過ぎてちょっと・・・ 夜に部屋を暗くして、音を大きくして見たらよいでしょう♪  (ぱちーの)[投票]
★2お化け屋敷にCGなんか使ったらシラケる。 (荒馬大介)[投票]
★1この作品ほど恐くないホラー映画はあるでしょうか。「恐怖」は見えないほど恐いのに。ストーリーは研究者が「恐怖」を実験していて「幽霊はその人の幻想だ。」と科学的に言わせている。恐怖も明らかにして、恐怖の演出も全て映像化して私はこの監督のわかってなさが一番恐い。 (ina)[投票(4)]
★3スピード』でアイディアを使い果たしたのか。毎回、毎回、映像だけにこだわる作品に疑問。 [review] (kinop)[投票(3)]
★3作品の出来は元ネタの『たたり』に遠く及びませんが、CGと音を楽しむ為の映画と割り切って映画館で観たかった。巨大オルゴールの部屋がいい。リリ・テイラーキャサリン・ゼタ・ジョーンズのでこぼこコンビが面白い。3・5点。 (プープラ)[投票]
★2音とCGが凄いでしょ?・・・ってポンさん、観客の心理をついて怖がらせなきゃホラー映画じゃないでしょ。屋敷物の傑作『ヘルナイト』『ヘルハウス』見て作り直して下さい。 (アルシュ)[投票]
★4ホラー映画というより遊園地の幽霊屋敷としての娯楽。 ()[投票(2)]
★3屋敷そのものに魅力を感じなかったのでその点つらかったです。登場人物が超常現象をあまり怖がらないのも見ていて感情移入できないです。もっと怖がって欲しい。後、特撮に頼りすぎ。 [review] (kawa)[投票]
★1CGのお化け出没ですべてぶち壊し。最後の方は怖いどころかメルヘンチックで最悪だった。そんな映画の主役なんてついていないリリ・テイラー。お屋敷の雰囲気だけがまあまあだった。 (宇宙人)[投票]
★2ホラー映画のヒロインはベッピンさんでお願いします。 (LUNA)[投票]
★2救いはCGと予告だけ。 [review] (ロシアンブルー)[投票]
★1ぜんっぜん怖くない。ホラーはビデオでもあんまりみないけど映画館でみたのに全くつまんなかった。金かえせ! (まちゃ)[投票]
★2主人公ってだれなの?ネルだと思うけどそれじゃあの、結末はなんか悲しすぎるよ。ホラーってよりファンタジックホラー(笑)な感じ。そういうのが好きな人には良いかもね。 (チャオチャオ)[投票]
★2不思議ちゃん(しかも年増)に振り回される人々(含む観客のおれ) (たかやまひろふみ)[投票(6)]
★260点。予告編でかなり期待しましたが失敗。CGを使えば使うほど怖さがなくなるのはなぜ(^^; [review] (ナッチモニ。)[投票]
★1もう監督はしないほうがいいだろう。 (Lacan,J)[投票]
★5自分的にはとても好きな世界観で、セットも素晴らしかった。怖ろしくて素敵。 (雀蜂)[投票]
★1ビデオで充分・・いやTVで充分・・・全く恐くない (996)[投票]
★2CMにだまされた。CGがなきゃ、もろに"1"です。こりゃ失敗作。 (ベスピーノ)[投票]
★2展開についていけなくて、最後はなんだか笑っちゃった。おそまつさま。 (わわ)[投票]
★2確かに金はかかってる。使い方のわからんやつに、金はあずけられねー。 ストーリーに骨がない。筋道を通す為に短時間で無理をするシーンもちらほら。女優ももったいない。CGももったいねー。パーツはいいのにさ・・宝の持ち腐れ的映画の決定版。 (パパラッチ17)[投票]