コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 案山子/KAKASHI(2001/日=香港)
- 点数順 (1/1) -

★3(関係ないけど)柴崎コウがジョディ・フォスターに見えてきた。‘日本の米’としてのJホラー。ただそれだけ。 [review] ()[投票(1)]
★3それ程悪くはなかった。よくまとまった、まともなホラー映画という印象。女の子もカワイイ子揃いで・・・、案山子のカワイさが出ても良かった(?)。案山子か何かよく分からなかった。 (KEI)[投票]
★3和風『チルドレン・オブ・ザ・コーン』。共通点は草の枝が人を襲うことと、ほとんど金を使ってないことか。 [review] (甘崎庵)[投票]
★2キャッチコピー:「私は、哀しみの正体。」 [review] (ハイタカ)[投票(4)]
★2カカシである必要性が感じられない。個人的には、伊藤潤二作品はヤン・シュヴァンクマイエルに撮ってもらいたいです。 (ネギミソ)[投票(1)]
★2柴咲コウのあの顔はいただけないが、月明かりに照らされた顔は怖ろしいほど美しい。しかしなぜ香港・・・ (TOMIMORI)[投票]
★2ごめん。いくら柴咲コウファンの僕でも観るに耐えない・・・。 (IN4MATION)[投票]
★1和製『ペット・セメタリー』?案山子というより、巨大藁人形といった印象。演出と脚本の甘さは、脳味噌の代わりに藁を詰め込んだ者の為せる業の如し。 [review] (煽尼采)[投票(1)]
★130倍速で映像のみ見ました。 (AZ)[投票]
★1B級ホラーやってる割にキレが悪い悪い。金が無いだけの問題じゃないぞこりゃ。俳優陣もヘボい。 [review] (t3b)[投票]