コメンテータ
ランキング
HELP

コメント最新お気に入り投票 (11/20)

コメント推薦者最新投票日
★4 女相続人(1949/米)
デ・ハヴィランドがここで抱える外貌や性格の課題は、観察対象としては頼りない。貧乏で汚らしい世間一般のオッサンが被る重篤な障害と比すれば。 [review]
disjunctive (2015年07月24日)
寒山2020年02月05日[投票(1)]
★4 女相続人(1949/米)
オリヴィア・デ・ハヴィランドの移り変わった顔の表情が見事でした。
KEI (2010年06月18日)
寒山2020年02月05日[投票(1)]
★4 女相続人(1949/米)
構図の格調の高さとカットつなぎ方のうまさは比類ない。しかし最も感心したのは、父親がドアを閉じ、家族と会話し、再びドアを開けた時そこにモンゴメリー・クリフトがいたシーンで、このワンカット撮影にうなってしまう。全編通じて視線の交錯のさせ方が完璧。
ジェリー (2008年01月01日)
寒山, ゑぎ, 鵜 白 舞2020年02月05日[投票(3)]
★5 女相続人(1949/米)
エンドテロップがでた瞬間 衝撃で思わず立ち上がってしまいました
マツーラ (2001年09月19日)
寒山2020年02月05日[投票(1)]
★4 ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019/米)
ええっ!? [review]
ペペロンチーノ (2019年09月16日)
ロボトミー, おーい粗茶, 緑雨, 死ぬまでシネマほか8 名2020年02月04日[投票(8)]
★4 影なき声(1958/日)
田端、大井競馬場、小平町、渋谷のトリスバー、花園の飲み屋、日劇、西銀座などを舞台とする。二谷英明が勤める毎朝新聞も有楽町あたりか。南田洋子高原駿雄の夫婦が住むアパートは、田端駅近くの高台にあり、線路が下に見える。高低の効いた良いロケーションだ。 [review]
ゑぎ (2020年02月04日)
赤い戦車2020年02月04日[投票(1)]
★4 スカーフェイス(1983/米)
人間の欲望に、行き着く果てはないにしても、限りはあると見た。そんな一抹の寂しさを湛えた作品。 [review]
G31 (2002年09月15日)
DSCH, おーい粗茶, モノリス砥石, ゆう2020年02月04日[投票(4)]
★5 幸福の設計(1947/仏)
夫がダメっぽい奴なのがいい。嫉妬深い、すぐ癇癪起こす、おっちょこちょいという卑小なキャラクターなんだが、彼がそんなだからこそ宝くじをめぐって一喜一憂する展開が面白くなっている。ラストも鮮やかで気持ちいい傑作コメディ。 [review]
太陽と戦慄 (2020年02月01日)
ゑぎ, けにろん2020年02月04日[投票(2)]
★5 フォードvsフェラーリ(2019/米)
いいアクション映画を撮るのが1番偉い [review]
akerue (2020年02月04日)
ゑぎ2020年02月04日[投票(1)]
★3 ギャングース(2018/日)
それまでは描写が丁寧だったのに、ラストが雑で残念。
とっつぁん (2020年02月02日)
セント2020年02月04日[投票(1)]
★3 スカーフェイス(1983/米)
イタリアンマフィアには社会に根をはるための連帯という横志向があった。なかば国家から放出されるように棄民として、80年代の経済大国になだれ込んだ遅れてきたクズ野郎は、コンプレックスの赴くまま戦略なき上昇を続ける。力尽きたとき終焉するのが縦志向の定め。
ぽんしゅう (2014年05月20日)
DSCH, おーい粗茶2020年02月04日[投票(2)]
★3 レヴェナント:蘇えりし者(2015/米)
何年か経ったら「えーと、なんだっけ、ディカプリオが熊と戦っていた映画」くらいにしか印象が残らなそう。(2016/05) [review]
秦野さくら (2016年05月20日)
jollyjoker, 死ぬまでシネマ, DSCH, ぽんしゅうほか5 名2020年02月04日[投票(5)]
★3 キャッツ(2019/英=米)
巷間言われているほどには酷い映画ではなかった。せいぜい『ラ・ラ・ランド』や『レ・ミゼラブル』程度のダメさ。単につまらないだけで我慢はできる。しかしこの映画を台無しにしている決定的な点が一つ。それは「指」だ。猫を猫たらしめる重要な要素である肉球が、まるで腸内の寄生虫のごとき生っ白くウネウネと動く「指」というものになったとたん、猫であるはずのそれは気味の悪い何かに変貌してしまうのだ。 [review]
月魚 (2020年01月28日)
水那岐, けにろん, サイモン642020年02月04日[投票(3)]
★4 マリッジ・ストーリー(2019/米)
うっかり弁護士なんかに相談するもんじゃない。合理が互いの“理”にかなわないことだってある。ふたりが望んでいたのは関係の清算ではなく心の整理だったはず。関係を分かつための冷徹な距離ではなく、均衡を保つための「あやふや」な距離って、ないのだろうか。 [review]
ぽんしゅう (2020年02月04日)
jollyjoker, けにろん2020年02月04日[投票(2)]
★4 キャッツ(2019/英=米)
地上でもっとも美しい動物とは、大多数の人間にとっては「ヒト」だろう。なぜならヒトはその骨格から決して逃れられないけれど、そのあくなき模倣能力によってほとんどの生物を模倣することができるのだから。 [review]
水那岐 (2020年01月25日)
月魚, けにろん2020年02月04日[投票(2)]
★5 マリッジ・ストーリー(2019/米)
纏う体裁が裁判の交渉論理の前に崩れ落ち本音が露呈される。そこに至る過程が過去時制を極力廃し進行形事象で畳み込まれチャレンジング。内省的とも言える夫婦2人を外堀から埋める作り込みギリの弁護士2人も好コラボを形成。致命的じゃないのが余韻を残す。
けにろん (2019年12月24日)
ぽんしゅう, ぱーこ, Lostie2020年02月04日[投票(3)]
★3 悪魔を憐れむ歌(1997/米)
あんな冷静で物分りのいい子供っているか?!
Tanz (2002年02月16日)
死ぬまでシネマ, ミュージカラー★梨音令嬢2020年02月04日[投票(2)]
★3 悪魔を憐れむ歌(1997/米)
これくらい簡単に引っ越しができたら。
tkcrows (2004年09月13日)
死ぬまでシネマ, shu-z2020年02月04日[投票(2)]
★4 悪魔を憐れむ歌(1997/米)
これだけの能力がありながら未だアメリカをのっとってないとは、おくゆかしいといおうか、みょーに賢い悪魔ですな。
大魔人 (2002年03月18日)
死ぬまでシネマ, トシ2020年02月04日[投票(2)]
★3 生きてこそ(1993/米)
飛行機は金輪際乗りたくない
たろ (2005年07月31日)
死ぬまでシネマ2020年02月04日[投票(1)]