コメンテータ
ランキング
HELP

コメント最新お気に入り投票 (19/20)

コメント推薦者最新投票日
★5 祭りの準備(1975/日)
田舎者でも知らない田舎がここにあった。 [review]
マッツァ (2002年03月31日)
けにろん, 氷野晴郎, TOMIMORI, ペペロンチーノほか6 名2017年06月23日[投票(6)]
★5 祭りの準備(1975/日)
地方の閉鎖的な社会、お隣り感覚の性交渉、『ラスト・ショー』との近似性を感じさせながらも、このエネルギッシュさと湿度の高さ。まさに純日本産の青春映画。 [review]
くたー (2001年11月30日)
けにろん, ペペロンチーノ2017年06月23日[投票(2)]
★5 LOGAN ローガン(2017/米)
シリーズ最高傑作だろ、これ。全編を覆う悲劇の通奏低音がたまらない。ローラの存在感がすごい。レオンを超えた。トランプ批判もこういう形ならまっとう。 [review]
ぱーこ (2017年06月09日)
けにろん, ゑぎ2017年06月23日[投票(2)]
★3 GONIN2(1996/日)
強姦されてからの喜多嶋舞のすざましい憎悪は、良かった。あと、強姦魔におそわれる夢のシーン、秀逸。こういう小さいけどサイコなエピソードの積み重ねが、石井隆監督は、うまいとおもう。
エピキュリアン (2001年08月21日)
けにろん2017年06月23日[投票(1)]
★3 オーバー・ザ・トップ(1987/米)
安さ爆発カメラのサクラヤ〜♪ なのだが、この映画はスタローンだけで出来ていのだ。 他の物はストーリーも、演出も何もいらない。 そう云う映画です。 この当時までは、スライにはその神通力があったと しかし、最後の大勝負、ロビンザンダーが歌う主題歌In this coountoryのイントロで〆るとは。爆笑しちゃったよ。カッコイイーwwwみたいな
pori (2017年06月17日)
ゑぎ2017年06月23日[投票(1)]
★4 メッセージ(2016/米)
秩序をもたらす贈り物は、彼女の深い悲しみを超えて人類の希望に繋がる [review]
pinkmoon (2017年06月18日)
ゑぎ, けにろん, ぽんしゅう2017年06月23日[投票(3)]
★5 三人の名付親(1948/米)
荒唐無稽の物語を、名宗教画を想起させる神々しい奇跡的な絵作りと冒頭10分で全てを端的に示し追跡劇を巧みな伏線で仕掛ける作劇術で、一瞬たりとも飽きさせない。そして、 [review]
動物園のクマ (2017年06月22日)
ゑぎ2017年06月23日[投票(1)]
★4 イノセント(1975/伊)
美しい映像 [review]
マカロン (2017年06月23日)
ゑぎ, 動物園のクマ2017年06月23日[投票(2)]
★3 美しい星(2016/日)
伊余子(中嶋朋子)周りのエピソードが全体の邪魔をした感が否めない。要所要所に現れて、どっかと構えているキャラにした方が「母星」としての「地球人」感が強まったのではないか。 [review]
Master (2017年06月04日)
ゑぎ2017年06月23日[投票(1)]
★3 スプリット(2016/米)
俳優養成所の特任コーチの如きジェームズ・マカヴォイの演技は立派すぎて嫌味スレスレ。作品の美点はアニャ・テイラー・ジョイの陰翳に尽きる。 [review]
寒山 (2017年06月05日)
ゑぎ, おーい粗茶2017年06月23日[投票(2)]
★4 スプリット(2016/米)
筋が整ってふつうに楽しめた。 [review]
おーい粗茶 (2017年06月07日)
ゑぎ, プロキオン14, deenity, 寒山2017年06月23日[投票(4)]
★5 スプリット(2016/米)
I WANT TO BELIEVE [review]
濡れ鼠 (2017年05月10日)
ゑぎ, おーい粗茶, DSCH2017年06月23日[投票(3)]
★5 E.T.(1982/米)
厳格だった亡父が初めて連れて行ってくれた映画。満席なので父の膝に座って見たのを覚えています。それがうれしくて映画の内容なんてほとんど覚えてないんだけど。それからこの映画を見直すことはあえてしていません。でもいつまでも★5。
WaitDestiny (2001年04月03日)
寒山, Santa Monica, fedelio, にゃんこほか39 名2017年06月23日[投票(39)]
★4 E.T.(1982/米)
いいなあ。自転車のかごに入りたい時期もあったさ。ちなみに小さい頃の、将来なりたいもの、E.Tでした。
kazya-f (2001年07月05日)
寒山2017年06月23日[投票(1)]
★5 E.T.(1982/米)
誰になんと言われようと私は好き!何度見てもいい!ETの声マネ得意です。
CandyHeat (2001年07月12日)
寒山2017年06月23日[投票(1)]
★2 E.T.(1982/米)
映画としては好きだけど。音楽が、嫌
foo (2001年08月30日)
寒山2017年06月23日[投票(1)]
★3 E.T.(1982/米)
高校生の時、担任の「泣いた。」の一声で見に行った。感動でうるうるしていると、隣に座った小学校六年生の妹が、「これ、設定が甘いよ、お姉ちゃん。」と言い出し、涙が引っ込んでしまった。空恐ろしいガキだ…
りかちゅ (2002年03月11日)
寒山, ヤッチ, アメリ・プーラン, いくけんほか9 名2017年06月23日[投票(9)]
★3 E.T.(1982/米)
「家に帰ること」、そしてイーティの“HOME”の発音の拙さが、場違いにも私に『シャイアン』を想起させる。しかしより正確には「帰ること」ではなく「家に帰らせること」の映画だ。その点でこれは『プライベート・ライアン』を準備している。確かにスピルバーグは幼稚かもしれない。だが一貫している。 [review]
3819695 (2009年09月12日)
寒山2017年06月23日[投票(1)]
★3 E.T.(1982/米)
はっきり言ってE.Tが気持ち悪い。子供は異物に対して寛容だ。彼らはときにはトカゲやヘビですら友として愛玩する。だから少年と異星人の交流を見て大人がほのぼのすることに大した意味などない。大人までもがこの異物感を克服するとき物語りに意味が生まれる。
ぽんしゅう (2007年12月09日)
寒山2017年06月23日[投票(1)]
★2 E.T.(1982/米)
キーホルダーが、あんなにジャラジャラと音をたてる理由は、この映画が「ピーターパン」だから。 [review]
cinecine団 (2001年06月01日)
寒山, coma, 甘崎庵, ほか8 名2017年06月23日[投票(8)]