コメンテータ
ランキング
HELP

コメント最新お気に入り投票 (5/20)

コメント推薦者最新投票日
★3 アヒルと鴨のコインロッカー(2006/日)
「ボブ・ディラン」「ブータン人」「鳥葬」などのコケオドシとしか思えなかった突飛なキイワード群が次第に物語にとって代替不能な要素として働き始め、おもむろにテーマを浮かび上がらせる。感心する。だが説明的すぎて私には受け入れがたい映画だ。私は説明を受けたいがために映画を見る観客ではない。 [review]
3819695 (2009年03月16日)
disjunctive, ロープブレーク, おーい粗茶, のこのこほか7 名2020年03月27日[投票(7)]
★5 人魚伝説(1984/日)
優れた細部が映画を駆動させ続け、その度に映画が再発見されている。 [review]
寒山 (2015年03月12日)
disjunctive, まー, クワドラAS, ぽんしゅう2020年03月27日[投票(4)]
★4 叫びとささやき(1972/スウェーデン)
塵より生まれし者が塵に還るように、沈黙から生まれた叫びとささやきもまた、沈黙に還る。神の沈黙、母の沈黙。 [review]
煽尼采 (2007年12月07日)
DSCH2020年03月26日[投票(1)]
★5 叫びとささやき(1972/スウェーデン)
「模様」と言うのは、人工的に「自然」を模して(←文字どおりですね)いるものなのですね。全ての「模様」が排除された徹底的な「無地」の世界はひどく異様。 [review]
uyo (2002年10月01日)
DSCH, Orpheus, ルッコラ, くたーほか6 名2020年03月26日[投票(6)]
★5 5時から7時までのクレオ(1961/仏=伊)
死を恐れ、対峙し、そして乗り越えていこうとする、人生を生きるということの大きいテーマをあっさり、そして重くならないように描いた傑作。コリンヌ・マルシャンの目の力が無ければ成立しなかったであろう。07.03.20
hess (2007年03月21日)
けにろん2020年03月26日[投票(1)]
★5 5時から7時までのクレオ(1961/仏=伊)
とても魅力的な屋外の移動撮影。 [review]
uyo (2002年02月22日)
けにろん, ゑぎ, Kavalier, ボイス母2020年03月26日[投票(4)]
★4 ゆきゆきて、神軍(1987/日)
「お前らはロボットか!」と罵られてもダンマリな警官の気持ちが分かる。俺だってあんなやつに例え正論かまされようが、ヤバそうだから関わりたくない。そんな状況が続くハードな2時間。85/100
たろ (2020年03月17日)
さず2020年03月25日[投票(1)]
★4 初恋(2019/日)
俺的には三池さんの10本に1本あるかないかの面白い映画です。 [review]
K-Flex (2020年03月18日)
さず, けにろん2020年03月25日[投票(2)]
★5 ペルセポリス(2007/仏=米)
おばあちゃん語録が欲しい [review]
パスタ (2008年02月11日)
寒山, 小紫2020年03月24日[投票(2)]
★4 眠狂四郎勝負(1964/日)
ニヒルで薄情な男と好々爺の心の交流という陳腐過ぎる設定を遙かに超えてゆく気持ちの良い映画。不必要な情念の無いさらりとした感じがいいんだなあ。
ハム (2007年07月12日)
寒山2020年03月24日[投票(1)]
★3 眠狂四郎勝負(1964/日)
俺様の加藤嘉が幸福になりますように、間違っても落命しませんように、とドキドキしながらも、何となく須賀不二男の「ふふふ」笑いの虜にもなってしまう三隅研次のprofoundな語り口。
disjunctive (2007年03月20日)
寒山, ぽんしゅう, ゑぎ2020年03月24日[投票(3)]
★4 眠狂四郎勝負(1964/日)
朗らかに笑う狂四郎。町娘や老人に慕われる狂四郎。いいのかな…これで。まぁその怪物性と秘めた人情が、同じ体に生きているのでいいんでしょうな。ラストも…。 [review]
水那岐 (2003年11月03日)
寒山2020年03月24日[投票(1)]
★3 赤ちゃん泥棒(1987/米)
ちょっとだけ、映写機の回転速度を上げてくれないかな。軽妙なはずの話・カット割りなのにワンシーン、ワンシーンが微妙にじれったい。
高円寺までダッシュ (2002年01月26日)
寒山2020年03月24日[投票(1)]
★5 バファロー大隊(1960/米)
順を追って証言で語られる、目を離させない展開。まるでジェロニモのような美しきストロード。白人が有色人種を広い心で受け入れるような平等主義的差別観はフォードらしいと処理するにして、彼の作品に似つかわない卑劣な犯罪が意外。ハンタータワーズの美男美女コンビも意外。
動物園のクマ (2020年03月23日)
ゑぎ2020年03月24日[投票(1)]
★3 私の少女(2014/韓国)
わたくしとてロリコンの端くれ [review]
ペンクロフ (2020年03月25日)
ぽんしゅう2020年03月24日[投票(1)]
★5 私の少女(2014/韓国)
ヨンナムはドヒをどう思っているのだろう。信じることができるのか、できたのか。リドルストーリーとして秀逸な出来。キム・セロンの演技が、流す涙が、その謎を一層深める。 [review]
IN4MATION (2020年03月24日)
ペンクロフ2020年03月24日[投票(1)]
★5 私の少女(2014/韓国)
ヘンリー・ジェイムズの傑作のような謎かけ [review]
寒山 (2015年07月02日)
ペンクロフ2020年03月23日[投票(1)]
★3 ストレンジャー・ザン・パラダイス(1984/独=米)
じつは、これが普通に面白い映画なのではないか、と思っている。週末とかに、ひとりでぽつんと見に行って、ふーん、俺も旅にでるかなー、なんて気分になって帰ってきて寝る、なんてのにちょうど良い。マイアミは私が言ったときも冷夏だった。
エピキュリアン (2001年08月28日)
たろ, 週一本, モノリス砥石, ホッチkissほか5 名2020年03月23日[投票(5)]
★4 赤ひげ(1965/日)
人情家黒澤明のヒューマニズム。 [review]
ぱーこ (2020年03月22日)
ぽんしゅう, ペンクロフ, けにろん2020年03月23日[投票(3)]
★4 新聞記者(2019/日)
現政権へのダイレクトな批判を描写したことに驚いた。まだこういう物を作れる余地は残っているのか。。 [review]
おーい粗茶 (2020年03月22日)
jollyjoker, クワドラAS, DSCH, 寒山2020年03月23日[投票(4)]