コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] ラ・ラ・ランド(2016/米)

ラがもう一つあって『ラララ・ランド』ならなお良かった。
G31

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







 第4章までの印象で言えば、そんなに悪くないミュージカル映画、という感じ。「うわぁ」と思わせる至芸はまったくないし、心が踊るような楽曲もあまりないけど、まあ、悪くない。主演のライアン・ゴスリンクエマ・ストーンも、もっと若い頃からいろんな映画で見てきて、応援したいっ!と思わせる役者さんたちだったし。

 最終第5章が失敗だったと思う。それまで映画が綿々と紡いできた物語と、まったく関係のない話になってしまった。5年経ったら、ハリウッドで主演映画が撮られるような大女優になっていた―は、ともかくも、別の男と結婚していて、子どももいて、幸せな家庭を築いているって何。

 幸せの形は人それぞれ、感じ方もまちまちだけど、映画だったら、というか映画だからこそ、1つの幸せとそこへの道すじをきちんと描いてほしい。最後にこんな記号的なというか、商業広告的な幸せに置き換えてしまうのだったら、2時間かけて映画で語る意味ないじゃん。

 冒頭の渋滞ハイウェイの集団群舞も、観客にこの映画はこういう(突然踊ったり歌い出したりする)映画ですよと明示する意味はあるなとか、ニュートラルに見ていました。でも、このシーンをいい!と思う人が多いから、この映画をいい!と思う人が多いんでしょうな。

(評価:★4)

投票

このコメントを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。