コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] トイ・ストーリー4(2019/米)

武士道は何百年にも渡る侍たちの生き様が作り出したとして、おもちゃ道はウッディがほぼ1人(1体?)で切り開いたと言っていんでないかい。
G31

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







 ウッディに代表されるトイ・ストーリーズのトイたちが。

  ◆  ◆  ◆

 もはや人間の存在に依存しない、おもちゃだけの独立した世界があるという着想が素晴らしい。思いつきだったとしても素晴らしいけど、これまで積み重ねてきた3作の世界観を損なうことなく、さらに積み上げていると感じさせるロジカルさが特に。独立不羈を尊ぶアメリカらしい精神の映画だなあとも思いました。

 そして、やはりウッディが相応しいと得心させられたのでした。この、人間に頼らない世界、おもちゃだけの独立した世界を、主体的に選択するおもちゃとしては、ウッディのほかにないと。これまで描かれ形づくられてきたウッディのキャラクターこそ、この独立不羈の世界に相応しいと感じました。

 前作でもそう思わされたのですが、本作が完結編だったとしても、まったく違和感はないと思います。そして同時に、また続編があったとして、それもまた不思議はない。期待して観にいくことでしょう。

 なにしろ、彼らの向かった世界は、To Infinity and Beyond!(無限とその彼方へ!)ですから。

80/100(19/7/15見)

(評価:★4)

投票

このコメントを気に入った人達 (1 人)週一本[*]

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。