コメンテータ
ランキング
HELP

もーちゃんさんのコメント: 点数順

★3デーヴ(1993/米)何が惜しかったかというと,自分が大統領選の仕組みをいまいち分かってなかったことです。[投票]
★3モスラ対ゴジラ(1964/日)タイトルの序列を見よ。間違えてはいけない,主役はモスラ。[投票]
★3友よ、風に抱かれて(1987/米)コッポラはあまのじゃく。 [review][投票]
★3カサンドラ・クロス(1976/独=伊=英)オチのつけ方,『皇帝のいない八月』と一緒。ただしこちらは西洋風な味つけです。[投票]
★3転校生(1982/日)とっても良いですよ。三十路過ぎてから観るとどうにもくすぐった過ぎるけど…[投票]
★3カッコーの巣の上で(1975/米)そして彼は何処へ行ったのか。絶望的な余韻を残すエンディング。[投票]
★3タイタニック(1997/米)溜め息出るほど見事な特撮とゴージャスなセットが,ハーレクインロマンス丸出しのチープなトンデモ話を問答無用で捻じ伏せる。特撮部分のみリピート可。[投票]
★3瀬戸内少年野球団(1984/日)最後の“映画女優”,満天の輝き。[投票]
★3マッカーサー(1977/米)男のプライドは引き際にあり。[投票]
★3パットン大戦車軍団(1970/米)あまりに判りやすく,あまりに世渡りベタ。熱すぎた男の筋の通し方,しかと観させていただきました。ついでに邦題のどうしようもなさ加減には,僕からも張りビンタ一発。[投票]
★3デュエリスト 決闘者(1977/英)あっさりしすぎるとドラマにならんのはわかるが,それにしてもしつこすぎるぞ,二人とも。[投票]
★3SF ボディ・スナッチャー(1978/米)ラストは…コワイ。[投票]
★3ウルトラマン(1979/日)ファンタジィありハードSFあり。初期ウルトラシリーズの懐の深さを垣間見る。ついでに実相寺監督の濃い世界も。[投票]
★3ダンテズ・ピーク(1997/米)“It's ok,It's ok”と言うわりに,いつまでたっても全然大丈夫にならない。[投票]
★3今そこにある危機(1994/米)脂ぎる男どものマッチョな展開。中盤まではミリアス節全開ですな。その後は失速,あっさり味。[投票]
★3南極物語(1983/日)並み居るスター達を犬どもがモノの見事に粉砕す。[投票]
★3さよなら銀河鉄道999 アンドロメダ終着駅(1981/日)前作からして本編は蛇足。しかしながら [review][投票]
★3ジョーイ(1977/米)授賞式のシーンでもうダメ,慟哭。そしてオローリン扮する実直親父が,職場で「息子がハイズマン獲ったので…」の場面。とても良い。[投票]
★3黄昏(1981/米)地でいく二人が火花を散らす。観てるこちらがオロオロする。[投票]
★3サブウェイ・パニック(1974/米)その先も知りたいんだが,粋ですねぇ。[投票]