コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] エイリアン:コヴェナント(2017/米=英)

焼き直しを観にきたのだからこれで期待通り。
おーい粗茶

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







謎の発信、寄らなきゃいいのに寄り道、入ってはいけないところに入る、襲われる、逃げる、船内に侵入を許す、裏で手を引いていたやつがいる、一番頼りになるのは女性、閉鎖空間でバトル、船外に放出する…ほぼほぼ1作目の構成をなぞる展開はまるでデジャブだけど、そんなに腹がたたないのはそういうものを期待して観にきたからだろう。ただし期待の上はいかないわな…

2作目のアクション要素も取り入れてサービス満点。特に惑星脱出の際の小型船上で体をロープで縛りつけてのバトルシーンの見せ方なんかやっぱりハリウッドはクオリティ高い。プロトタイブののっぺらぼうエイリアンの動きの速さを活かしたアクションもなかなか良かった。反面でリドリー・スコットの逆光で美しい絵画のようにじっくりと絵をみせてくれるところがあまりなくその点はかなり残念。この映画に限らないけど、これだけCGが画面の創作の重要な部分を受け持つことになると、監督の意味合いってなんだろうって感じ。このバトルシーンに果たしている監督の役割って何? CGディレクターの仕事をチェックしてるだけになるのは仕方がないとしても、監督本来の持っているもののどこにも属さない要素が見せ場として中心におさまってくることは、やっぱり何か失うものが多い気がするのは、監督が自分の作品に対して責任から降りちゃうようなことがありそうだから。

(評価:★4)

投票

このコメントを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。