コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] アンブレイカブル(2000/米)

不可解であるということと、不可壊(アンブレイカブル)であるということ。 [★★☆]
crossage

前作『シックス・センス』で特徴的だった、あのやたらに重いカットともったいぶった音楽による鈍重で静かな空間性は、この作品でも発揮されていて、どうやらその作風は前作のようないわゆる「幽霊モノ」を扱うために特別に用いられたというわけではなくて、単に監督特有のセンスによるものだったようだ。ただ、扱う素材やテーマとのちぐはぐさゆえか、今作はテンションと体温の低さが奇妙に浮き立ってしまって、何だかものすごく変な映画を見ているような気分にさせられた。

だって、生まれつき患っていた骨の弱い病気のせいでボキボキ骨折しまくっているサミュエル・L・ジャクソンが、まるでサリーちゃんのパパのようなスゴい髪型であの重苦しい空間に姿を現し、荘厳さすら感じさせる口調で「私は長年コミックを研究してきた結果、ついにある秘密を発見したのだ」なんて言い出すんですよ? っていうかあなた何者ですか? 新手の電波系? それとも新興宗教か何かですか?

そう、それは本当に奇妙な、ある意味で貴重さすら感じさせるフィルム体験だったのだ。なぜなら、あの独特のテンション低めの重い空間のなかで、ブルース・ウィリスが意味もなく神妙ぶった顔でうろうろし、変な髪型のサミュエル・L・ジャクソンが何かぶつぶつ言ってさえいれば、それだけで十分「映画」が撮れるのだということを発見できたからだ。ただしこの場合、「映画」という語の前に、まちがっても「普通の」なんていう修辞語をつけることなどできそうもないのではあるが。

たとえば、ここで仕掛けられたトリックがどれほど奇抜でありまた不可解であったとしても、そんなことは些細な問題であり語るに足らないものだ、と断じきれるほど僕はフィルムに対して唯物的な感性を持ち合わせてはいないのだけれど、この映画はとにかく、トリックの、あるいは物語のレヴェルにおいて不可解であるのみならず、フィルムにおさめられた時空そのもののレヴェルにおいても奇妙な不可解さをはらんでいる。かといって、その物語レヴェルの不可解さと映像レヴェルの不可解さとが結びつくことによって、物語性と映画性の逆説的な調和が果たされている、というわけでももちろんない。総じて言えば、あらゆるレヴェルにおいて、またその結びつきのレヴェルにおいて、この映画は不可解さに満ち満ちており、何もかもが突発的で脈絡を欠いたちぐはぐさにまみれている、とでも言うほかないのだ。それはあたかも、そもそも不可解であることとは何か、というある意味で存在論的ともいえる問いかけに満ちた、一つのフィルム実験でさえあるかのようなのだ。そう、この作品は「不可壊」(アンブレイカブル)ならぬ、「不可解」についての映画だったのだ、おそらく。

となると、つまりこの映画は「普通の映画」でもなければ「キワモノ映画」でもない、ある種の「実験映画」とでもいうべきものなのだろうか? ……たとえば僕などは、「前作を越える衝撃のラスト」とかなんとか、公開前から流布していたキャッチコピーなどで話題になっていたそのトリックによりも、今までに見たこともないこんな映画が撮れてしまうのだという発見にこそまず驚き、感動さえもした。映画とは斯くも、我々のあずかり知らぬ神秘さと可能性を秘めたものであるか、と。おそらくどこかのレヴューにも書いてあったと思うのだが、作品自体の出来不出来という評価は別にして、間違いなく一度見ておいて損はない作品だとは思う。

それにしても、アメコミ文化の深さを知らない日本人には到底理解できそうもない今回のあの「オチ」を最初に思いついたときの、監督の「してやったり」という自信満々な顔を想像すると、それはそれで何だか悲しくて可笑しい気持ちにさせられてしまう。ウン?待てよ、「悲しくて可笑しい」だなんて、まるでコーエン兄弟の傑作『ファーゴ』のキャッチコピーのようではないか。そうか、ではこの映画は「実験映画」で、しかも「狙っていないコーエン作品」だったということだったのだろうか。……ウーン、それも何か違うような気もする。本当にこの映画が何なのか、僕には全く説明できそうもない。だが、この際そんなことなどもはやどうでもいい。とにかく、ナイト・シャマランはきっとすごい奴なのだ。いろいろな意味で。

本当は評点不能で保留にしたいところだったのだが、これから見る方にとって何かしらの参考になればと、とりあえず★2つ半ということにしておきます。が、これがあくまでも便宜的な評点にすぎないことは、あらかじめお断りしておきます。

(評価:★2)

投票

このコメントを気に入った人達 (16 人)モノリス砥石[*] おーい粗茶[*] トシ[*] くたー mimiうさぎ[*] lukie[*] これで最後 マッツァ[*] tredair ぱーこ Lostie けにろん[*] chilidog[*] ハム[*] muffler&silencer[消音装置][*] 小山龍介[*]

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。