コメンテータ
ランキング
HELP

ばかてつさんのコメント: 更新順

★4ボヘミアン・ラプソディ(2018/英=米)冒頭の20th Centuryのファンファーレ、シビれましたね。フレディ以外の3人がそっくりで、思わず笑ってしまう。個人的には「Jazz」がフレディが一番はじけてるのだと感じている。なので「The Game」以降はフレディの劣化も相俟って、少しずつ気持ちが離れて行ったのは事実。この映画であらためてクイーンを振り返ってみると、最後まで追いかけ続けていればよかったな。[投票(1)]
★4オーケストラ・クラス(2017/仏)素人が練習して最後に名演奏をして、なんとなく感動する音楽系映画はたくさんあった気がする。 [review][投票]
★3ピーターラビット(2018/米)ちょっとワルノリだなあ。やりすぎだよ。[投票]
★4ファントム・スレッド(2017/米)美しいのにイカれてる。イカれてるのに美しい。[投票]
★4終わった人(2018/日)キツイ奥さんやなあ。娘もキツイし。断固舘ひろしを応援する。[投票]
★4妻よ薔薇のように 家族はつらいよ III(2018/日)家族はつらいよ』のスピンオフ作品「西村まさ彦はつらいよ」ってかんじ。自作は妻夫木聡夫婦に光が当たりそうな予感もするし、この一家には目が離せません。次作も見るよ!ところで、立川志らくの刑事役に面白みが足りなかった。林家正蔵が落語ネタでボケるところあったんだけど、笑えなかったかも。[投票]
★4孤狼の血(2018/日)江口洋介の若頭がハマりすぎてかっこいい。もう、ヤクザ以外の役は考えられない。[投票(2)]
★4レディ・プレイヤー1(2018/米)これは楽しい!館内のあちらこちらから、くすくす笑いがおこっていた。ジャンルとしてはギャグ映画でいいんだよね?[投票]
★2ザ・サークル(2017/米)なんか、してやったり感が希薄。結局なにがどう変わったのかよくわからない。 [投票]
★4ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書(2018/米)トムハンクスは、久々にハマり役。アクの強さとだみ声がいい雰囲気。社主の葛藤感が乏しいように感じた。[投票]
★4リメンバー・ミー(2017/米)なんか、死んだ方が幸せなのかな。[投票]
★415時17分、パリ行き(2018/米)テロとは、何気ない日常に潜み、そして一瞬のうちに非日常に陥れる。テロに会ったことないけど(会いたくないけど)、きっとそうなんだろう。友情、挫折、成長の物語。いいじゃないですか。[投票]
★4キングスマン:ゴールデン・サークル(2017/英)エルトンジョンって、日本でいったら北島三郎のような存在だと思うんだけど、どうだろ?あの役を北島三郎がやってるって考えたら、おかしいような、いたわしいような。エルトンジョンのファンだったんだよね。来日した時には武道館のコンサートにも行ったし。[投票(1)]
★3奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017/日)この映画を観るまではそうでもなかったんだけど水原希子は可愛いですね。エロはそんなに感じない。無理してるってかんじ。 [review][投票(1)]
★3エイリアン:コヴェナント(2017/米=英)こんな時に何やってるんだよ。もっと緊張感持てよ。[投票]
★3関ヶ原(2017/日)ある程度歴史的背景がわかってないと、展開の速さについていけない。時々伝令にやってくる武士が早口過ぎてよく聞き取れず、なんかサンジャポのレポーターみたい。[投票(1)]
★4ダンケルク(2017/英=米=仏)戦争ってこわい。と真剣に感じてしまうほどの臨場感。戦闘機のエンジン音が近づいてきただけで、逃げ出したくなった。[投票]
★4ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017/米)後から思い返すと、実は壮大なおバカ映画だったのか、という気がしている。 [review][投票]
★3ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄(2016/カナダ)ニコラスケイジが良きパパって、なんか馴染めないな。 [review][投票]
★2バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016/米)よくわからんかったわ。[投票]