コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] アルセーヌ・ルパン(1932/米)

舞台劇戯曲を映画化したかのようなこじんまりさが伴う。公爵の男ぶり、将軍令嬢の女ぶり、刑事の温度感の高い饒舌系演技が印象に残り、映画の醍醐味はちょっと弱い。これら俳優のファンは今やもういないだろうから、埋もれてしまったのもやむをえないだろう。
(★2 ジェリー)

投票

このコメントを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。