コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 家族ゲーム(1983/日)

オヤジの変な癖ってのは遺伝するらしい。
ピロちゃんきゅ〜

うちのオヤジは会社から帰ってくると、まず、スーツを脱いで浴衣に着替えて、いつもの席に座り、おもむろに靴下を脱いで、「どっかに放り投げる」。そして晩酌を始めて野球中継を見てガーっと背もたれに首をのっけて寝るわけだ(あくまで、ワタシが実家に居た頃の話だす:15年前ぐらい)。

この「靴下をどっかに放り投げる」のは、兄が受け継いでいる。と、こんな所で兄の恥をさらすのも何だが、もうさらしちゃった。てへ。もしかしたら、本人は気付いてないのか、あるいは既にそんなクセは今や克服してキチンとしているのだろうか?今日、家に寄った時に確認してみたいと思うのだった。

そんな風に冷静に兄のクセを見ていた自分は、靴下ではなく、色んなモノを部屋にばら撒くクセを持ってたりする。奥様には、すごい嫌がられる(かつて同居していた兄にも嫌がられるほどであった)。しかし、しかし(強調)、しか〜し(更に強調)!脱いだ靴下とぱんちゅだけはそこらには置かない(自慢)!

「当然だべな!」とは奥様からのコメントであった。

ところで、というか、本題。半熟卵をチューチューするのって、ぴーたんが好きな柴田理恵さんも実際の生活でやってると聞いた事がある。この映画の中で、お父さんの変なクセ、というか、幼稚な所というか、マトモではない所を見せる為に、あのタマゴチューチューがあるわけだが、冷静に考えると、変でもなんでもない。単なる「やな癖」という奴だ。社会の中では大人として態度を振りかざす中年男性の大抵は家庭内では童心に帰るもんではないのか?ちょっとやり過ぎて奥さんに呆れられるってのも、一般家庭ではよくある話ぞ。喰いモン系のやな癖でいったら、うちのオヤジの何にでも豆板醤を掛けるってのもあんま良くない癖だ。「ちゅ〜ちゅ〜できないじゃないか!」と怒るのも、まるでうちのオヤジが、豆板醤が無くなっちゃった時に「何で買っておかないんだ!」と怒ったりするのと、そっくりなシーンだった。大人ってそうゆうモン?かもしれない。ワシは怒らんぞ(自慢)!

その代わりに泣く。

(評価:★4)

投票

このコメントを気に入った人達 (4 人)mimiうさぎ[*] ゆーこ and One thing[*] べーたん ぽんしゅう[*]

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。