コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] ウディ・アレンの夢と犯罪(2007/米=英=仏)

省略技法の素晴らしさといい救いのなさといい、饒舌になったカウリスマキ、といったところか。キャラ設定や話の展開まで似ていて、かつても「ベルイマン?」だの「フリッツラング?」だの想起させられたことがあるのを思い出した。
tredair

配給会社も意識しているのかいないのか、邦訳タイトルが「ウッディアレンの」ではじまるものは、みなこんな感じな気がする。

お客さん、これはウッディの巧みな模倣芸をたのしむための映画でもあるのですよ、とでもさりげなく訴えているのだろうか。

バナナは見たことがないけど、セックスのすべても重罪と軽罪も影と霧もそうだった。 偶然?

(評価:★4)

投票

このコメントを気に入った人達 (2 人)chokobo[*] 3819695[*]

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。