コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] ティファニーで朝食を(1961/米)

何度も観ているのに、どこがいいか分からない不思議な作品。最初はテレビで偶然途中から見た、以降10回は観ていると思う。。思えばNYも、O・ヘンリーやF・ブラウンや近いところでは坂本龍一など様々な人に愛されているが、「どこがいいか」は表現し難いみたいだ。
YO--CHAN

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







ホリィの前夫が、彼女が子供の頃の思い出を淡々と語る公園の池辺シーンが、なぜか印象に強く残ってる(あと、米国を離れる準備中の彼女を訪ねるところ)。この映画、理屈では「どこがいいのか」はっきり言えないが、言葉にできない種別の要素をもっていると思う。

(評価:★5)

投票

このコメントを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。