コメンテータ
ランキング
HELP

桂木京介さんの人気コメント: 更新順(1/5)

人気コメント投票者
★5機動戦士ガンダム III めぐりあい宇宙編(1982/日) こいつに人生狂わされたやつ、正直に手を挙げろ! 「はーい」pori, へちま, 新町 華終, Vaderほか5 名[投票(5)]
★1ビーン(1997/英) 「だからアメリカ人にビーン貸すのいやだったんだよ!」ってイギリス人が怒ってるんじゃないでしょうか?ヤッチ, Pino☆, ウェズレイ, マッツァほか6 名[投票(6)]
★5博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか(1964/英) 引きつった笑顔を張り付けたまま地獄に堕ちていく! これは楽しい悪夢だ!けにろん[投票(1)]
★4トッツィー(1982/米) ゲラゲラ笑える部分はない。しかしクスッと受けてしまう。そのクスクスがいっぱい味わえて、最後は爽やか。いいもの観たって気持ちになります。カフカのすあま[投票(1)]
★5ロック・ユー!(2001/米) ストーリーの単純さなんか忘れちまえ! 甲冑来た男前が馬上でガツンですよ! しかも全編ロック三昧! これで興奮しないほうがおかしいって! ラッパで奏でる"We will Rock YOU"とか無茶苦茶でグッ!りかちゅ, WaitDestiny[投票(2)]
★450回目のファースト・キス(2004/米) ラブコメといえど、「ラブ」より「コメ」寄り、つかほとんど「コメ」、はっきしいって下品なギャグも多いので、意中のあの人と観にいってラブラブするぜってお膳立てにはむいてないかもしれません。しかし [review]Keita, スパルタのキツネ, わっこ[投票(3)]
★5ゴーストバスターズ2(1989/米) こっぴどい続編になるかと思いきや、普通に面白い良品。なんだーやればできるじゃないのー。再結成のシーンには不覚にも涙が出た私です。りかちゅ, ロープブレーク[投票(2)]
★2ゴールデン・チャイルド(1986/米) 日曜洋画劇場とかでこれを観ると、なんかもう泣きたいような気分になりますな。「ああ、休みが終わっちゃうんだ……明日は月曜なんだ……今週末もなんにもしなかったなあ……そのシメがこれかよ……」って。なにもかもやるせない、悲しい映画。YO--CHAN, tkcrows[投票(2)]
★4エクソシスト(1973/米) 怖い映画ではない。むしろもの悲しく切ない映画。わっこ, カレルレン, 甘崎庵, JKFほか10 名[投票(10)]
★4気狂いピエロ(1965/仏) けっこう笑かしてくれたから4点! そういう評価はダメなのか!? [review]モノリス砥石[投票(1)]
★3REVIVAL OF EVANGELION 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 DEATH(TRUE)2/Air/まごころを、君に(1997/日) 面白いか? 面白くない。 感動したか? するはずがない。  心に残ったか? 残った。 だからこの点。べーたん, tkcrows, マリー, 甘崎庵[投票(4)]
★5ボウリング・フォー・コロンバイン(2002/カナダ=米) アメリカは病んでいるとよく言われるし、最近の報道を観てるとオイオイと言いたくなるが、この映画がちゃんと評価されている限りは大丈夫。アメリカ、まだ、大丈夫。きわ[投票(1)]
★2イン&アウト(1997/米) 知的ぶってるが悪ふざけしたいだけの映画、しかもオチが最悪だったし。結局ゲイ差別を助長するだけの内容にも思えた。shu-z[投票(1)]
★4明日に向って撃て!(1969/米)どこに「明日」があるってんだチクショー! 邦題ぜんぜん違うじゃないかチクショー! なんで最期までそんな余裕あんだチクショー! でも格好いいぜあんたら! 邦題もな!Osuone.B.Gloss[投票(1)]
★5機動戦士ΖガンダムIII 星の鼓動は愛(2006/日) そしてついに完結編が公開された……! [review]リア, ハム, 水那岐[投票(3)]
★4機動戦士ΖガンダムII 恋人たち(2005/日) 雨のなか、傘をさして観にいったよ。サブタイトルは「恋人たち」……ハウハウ。ま、いちおう二人づれでしたよ我々も。同性の友人とオレの……ハウハウ。こ、恋人たちじゃねー!  [review]IN4MATION, 水那岐[投票(2)]
★2チーム★アメリカ ワールドポリス(2004/米) 面白いところもあります。気持ちは2.5点かな。 [review]トシ[投票(1)]
★4機動戦士Ζガンダム 星を継ぐ者(2005/日) いいところもあれば、いただけないところもあり、誰にでもお勧めとはいいがたいのですが……ですが、それでも楽しんだので力いっぱいレビュー書いてしまいました。長文すいません。 [review]IN4MATION, リア, Pino☆, 水那岐[投票(4)]
★4スリー・キングス(1999/米) バカ映画と思わせておいて、ちゃんと湾岸戦争を批判的にとらえる作品に仕上がっているのが痛快。アメリカ人も日本人も必見だ!ころ阿弥, ゆかわりょう[投票(2)]
★3猫の恩返し(2002/日) すっかりブランドになってしまったジブリ。これからは「ジブリだから〜」「ジブリなのに〜」という文脈でしか語られなくなるのだろうか……。本作は、毒ッ気のまったくないおとなしい作品だったので、「ジブリ云々」の論争から抜け出ることはできまい。きわ, 甘崎庵[投票(2)]