コメンテータ
ランキング
HELP

死ぬまでシネマさんのお気に入りコメント(1/95)

帰ってきたヒトラー(2015/独)★4ヒトラー 最期の12日間』のパロディ部分は抱腹絶倒。88/100 (たろ)[投票(1)]
帰ってきたヒトラー(2015/独)★5 ヒトラーを「魅力的」な人物と示して強烈。喜悦し寄ってくる庶民を捉えたセミドキュメンタリーに眩暈を覚える。パンフは読むべし。 [review] (寒山)[投票(5)]
野生のエルザ(1966/米)★3 ケニアの大地。のびのびと広がりのある音楽。しかし、ストーリーと映像が・・・。猛獣ペット化と人間の共生。 [review] (マグダラの阿闍世王)[投票(1)]
スコルピオンの恋まじない(2001/米=独)★3 街の空気も時代の空気も2人の間の恋心も感じられず。 (ドド)[投票(2)]
スコルピオンの恋まじない(2001/米=独)★3 エリザベス・バークレイが『ショーガール』とは対極的に非常に可愛く印象的。 [review] (わっこ)[投票(1)]
男はつらいよ 寅次郎相合い傘(1975/日)★5 この説得力は何だ。 [review] (ぱーこ)[投票(8)]
パシフィック・リム:アップライジング(2018/米)★3 こんなの、『パシフィックリム』じゃない。どっちかといえば、『トランスフォーマー』と似たテイストかな。 [review] (プロキオン14)[投票(1)]
イコライザー2(2018/米)★3 これも面白い、のみならず、突出した画面造型を持った活劇だが、それにしても、デンゼル・ワシントンが強い。強すぎる。 [review] (ゑぎ)[投票(2)]
散り椿(2018/日)★3 オールロケにこだわったという撮影の効果は抜群で、屋内も含めてびしっと決まった本格時代劇の風格が漂うのは良い。殺陣も少しおかしなところもあるがなかなか魅せる。ただ物語が通り一遍で何とも甘ったるくてもの足りない。 [review] (シーチキン)[投票(2)]
散り椿(2018/日)★3 猜疑と嫉妬を溜めて武士としての居住まいを貫かねばならぬ煩悶から逃げてるので紙芝居的になる。画づらのいいロケ力は随所で効果があるのだが、ロングとミディアムのジャンプ繋ぎばかりで余りに黒澤に依りかかり過ぎ。雪は微妙に過剰で血飛沫CGは安易。 (けにろん)[投票(1)]
機動戦士ガンダム III めぐりあい宇宙編(1982/日)★4 「ときが見える…」 [review] (tredair)[投票(3)]
機動戦士ガンダム III めぐりあい宇宙編(1982/日)★5 「あんなの飾りです。偉い人にはそれがわからんのですよ」 [review] (prick)[投票(2)]
機動戦士ガンダム III めぐりあい宇宙編(1982/日)★3 アムロのニュータイプ発現やララァの登場で相対的に力の衰えが隠せないシャアを見ていて,子供ながらに「もののあはれ」を感じてしまった。 [review] (ワトニイ)[投票(3)]
機動戦士ガンダム III めぐりあい宇宙編(1982/日)★3 「めぐりあい宇宙」をカラオケで唄う時、「恋しくて♪((鼻をつまんで)コイシクテ♪)つのる思い♪((鼻をつまんで)ツノルオモイ♪)」と、周囲がイコライザーのかかった合いの手を入れてくれてました。(この点数は「劇場版」のものです) (uyo)[投票(4)]
機動戦士ガンダム III めぐりあい宇宙編(1982/日)★4 「ごめんよ、僕にはまだ帰れるところがあるんだ。こんなに嬉しいことはない…」 [review] (緑雨)[投票(3)]
機動戦士ガンダム III めぐりあい宇宙編(1982/日)★4 この映画が伝えたかったことは「戦争の無情さ」。子供の頃は何も分かっていなかったが、この作品には、複雑な人間模様を通して反戦メッセージが深く刻み込まれている。いくら憎しみや怒りを戦争にぶつけても結局得るものは何も無い。ラストのアムロの言葉は唯一の救い。 [review] (Pino☆)[投票(7)]
機動戦士ガンダム III めぐりあい宇宙編(1982/日)★4 「はい、そこでまっすぐー」 [review] (たかやまひろふみ)[投票(8)]
機動戦士ガンダム III めぐりあい宇宙編(1982/日)★5 続編が作られてさえいなければ… [review] (甘崎庵)[投票(9)]
ビッグ・マグナム 黒岩先生(1985/日)★3 西川のりおのおもらしにかかった虹の美しさにたこ八郎が感嘆の声を上げるシーンは、邦画界屈指の名シーンであるといえましょう。 [review] (Myurakz)[投票(2)]
レディ・プレイヤー1(2018/米)★4 俺? プレイヤー2でいいよ。別に勝たなくても、みんなと一緒にプレイしているこの時間が楽しいんだ。(IMAX鑑賞後に追記) [review] (Orpheus)[投票(6)]