コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 早春(1970/英=独)

15歳の少年にとってこの公衆浴場がすでにDeep End。義務と服従の白衣を脱ぎ捨てて、黄色いコートを颯爽と翻す自由で勝手気ままなお姉さん(J.アッシャー)。童貞少年の白衣の内側は、自分も気づかぬうちに血色に塗り込められる。未熟者の純情を浸食する「赤」色。
ぽんしゅう

第二次大戦後のソ連による、ポーランド政府への介入批判を連想するのは深読みに過ぎるでしょうか。

(評価:★4)

投票

このコメントを気に入った人達 (2 人)寒山[*] けにろん[*]

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。