コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013/米)

倫理を超越した空疎が生み出すバカ明るい退廃。ひたすらハイテンションで突き進むこの男(レオナルド・ディカプリオ)が魅力的に見えるのは、彼が自分のこと以外一切何も考えない天然自己完結人間だからだ。最強の空疎男に「反省」の二文字は存在しない。
ぽんしゅう

ちょっと羨ましいではないか。だって世間のしがらみさえ無視することができれば、人は「善意」や「正義」などというやっかいなものに悩まされずに済むのだから。

(評価:★4)

投票

このコメントを気に入った人達 (3 人)DSCH[*] 3819695[*] けにろん[*]

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。