コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 竜馬暗殺(1974/日)

モノクロームの中に充満する男(原田)と女(中川)の、そして男(原田)と男(石橋)のエロティシズム。それは、死と隣り合わせでいながら生きることを強いられる若者たちが必然的に放つ体臭だ。だから右太(松田)は、同じ臭いの前で犬のようにたじろぐのだ。
(★4 ぽんしゅう)

投票

このコメントを気に入った人達 (2 人)水那岐[*] 山ちゃん[*]

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。