コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 僕はイエス様が嫌い(2019/日)

画面がすごい。それと
ぱーこ

初めの転校生を紹介するシーンで、先生が呼名して出席を取る。児童が手を上げてハイ、と返事をする。その時先生は確認のため、ハイ、と付け加える。全員に対してそうする。このなんでもないシーンだが、先生が確認のハイをする映画を見たことがない。家族ゲームで、職員室で呼ばれた教員が手を上げてハイ、と返事をする。このときも手を上げる演技をする映画を見たき記憶がない。こういう細部にリアリティがやどっているのでそこを丁寧に取り上げる監督は信頼できる。

もう一つ。雪の上を鳩が歩く。片足を雪に乗せる。その重みで雪が沈む。一足ごとに足の重みで雪はくぼみ、重さを支えたところで止まる。サク、サクという無音の音が聞こえるようだ。

画面の印象はROMAの冒頭を思わせる。日常の描写がそのまま映画世界の絵となって切り取られている。説明を排してたんたんと事実を取り上げていくような進行も好きだ。もっと猥雑な現実も画面に取り込んでほしいが、この静謐な印象は残してほしい。

(評価:★4)

投票

このコメントを気に入った人達 (2 人)けにろん[*] 寒山[*]

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。