コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 男はつらいよ 寅次郎忘れな草(1973/日)

リリーと寅さんはお似合いだと思っています。幸せになってほしい。見直して★4つ
ぱーこ

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







冒頭夢のシーン。初回の母慕情と違って、しばらくハードボイルドな寅が続く。遊んでいていいと思います。だが恒例の寅が出ていくに至るピアノ事件はどうもうそさむい印象。おいちゃんの言葉にも寅への愛が感じられない。

酪農労働は2日目にして絶えられない寅、というのもなんだか予定調和。ここまでの印象はあまりよくない。しかし浅丘ルリ子の投入で事態は一変する。リリーが寅の立場を取ってしまう。寅が渡世人をなだめる役にまわる。寅とリリーの交情も今までにない親密さである。細いリリーをハグする寅。妙に安心してみられる初めてのマドンナだ。

ラストは二人とも取ってつけたようにまともな仕事についたように見せている。これも外部の事情だろう。寅の隣の部屋でさくらとリリーが語り合うシーンも良い出来だった。

(評価:★4)

投票

このコメントを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。