コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] ニューヨーク1997(1981/米)

脚本、演出、音楽、キャスティング…それら総てがマッチした時にのみ得られる高揚感!つまり総てが徹底的にB級!冒頭のアホな設定説明から興奮、アドレナリン大量分泌。
mize

★4.5。

どこを取っても爽快なほどB級印。実際もう笑いっぱなし。しかも本気でカッコいい!噂だけは聞いていたけど、確かにこれは愛さずにはいられない珍品!15年も経ってからファンコールに応えて続編が作られるはずです(でもなんですぐに作られなかったんだろう…?)。このカート・ラッセルのスネークを見ずして、自分は今までカートの何を知ったつもりでいたんだろう…。これからは、カートの映画を見るたびにスネークの面影がチラチラして評価が甘くなりそうで怖い。生スネークと暮らせるゴールディ・ホーンと子供たちが羨ましい!

それにしても、崩壊してしまったワールド・トレード・センタービルが重要な拠点として映っていたのが感慨深かった。こんな形で再び観ることが出来るとは…。NYを代表するランドスケープでした。

★4.5というのは、「もう少しで★5!」という意味です。

(評価:★4)

投票

このコメントを気に入った人達 (3 人)crossage mal[*] 甘崎庵[*]

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。