コメンテータ
ランキング
HELP

カルヤさんのコメント: 更新順

★3セトウツミ(2016/日)「原作は文字が多くて読みづらかったんで、映画がちょうど良かった」という意見を聞いた。「映画はほぼ原作通りだから見る必要ない」という意見も聞いた。どっちともその通りだと思った。(ネタバレはむしろ原作のほう→) [review][投票]
★5ちはやふる -結び-(2017/日)これはもはや漫画「ちはやふる」の実写化ではない。漫画のキャラクターたちが映画という舞台を借りて繰り広げる青春巨編である。確実に、原作を超える瞬間があった。こんなこと言うのは初めてだが・・・本作が好きな人は、原作を読まないでください!(原作のネタバレ含む→) [review][投票(1)]
★3坂道のアポロン(2017/日)原作ファンからすると・・・エピソードの積み上げが足りない!納得できないエピソードがある!音楽も足りないだろう!!・・・歯がゆい私の気持ちを救ったのは、中川大志。(原作のネタバレ含む→) [review][投票(1)]
★4スリー・ビルボード(2017/米=英)フランシス・マクドーマンドの名演は見る前からわかっていたので、度肝を抜かれたのはサム・ロックウェル。でも彼だけではなく、すべての登場人物に存在意義があり、そして存在感があった。[投票(2)]
★3シェイプ・オブ・ウォーター(2017/米)ただただ、ギレルモ・デル・トロだったなぁ、という。[投票(1)]
★4探偵はBARにいる3(2017/日)本シリーズの探偵と相棒が好きである。北川景子も良かった。そしてファイターズのファンである。よって、私も採点が甘い。 [review][投票(1)]
★5スター・ウォーズ 最後のジェダイ(2017/米)相変わらずダークサイドはペラいが(ダースベイダーのせいで!)、ベン君かわいい目線で見れば問題なかった。ただ、私が☆5を捧げたいのは・・・ [review][投票(5)]
★3脳内ポイズンベリー(2015/日)原作は「“ときめかせてくれるがダメ男”と“安定しているがときめかせてくれない男”の狭間で女はどうするべきか?」の答えを出したとも言える傑作である。にもかかわらず・・・。 [review][投票(1)]
★4エイリアン:コヴェナント(2017/米=英)今作は予めエイリアンものと知っていたので(ちゃんとタイトルに入れてくれているので)「来た来たー!!」と楽しむことができた。前作で中途半端だった印象のファスベンダーも「来た来た来たー!!」な活躍を見せてくれたので満足。[投票]
★3ハチミツとクローバー(2006/日)天才森田先輩が、全然突き抜けていない。竹本君の青春も、全然突き抜けていない。実写化には限界があったのだろうが…。でもその他も全然物足りないんだよ。 [review][投票(1)]
★3LOGAN ローガン(2017/米)ウルヴァリンってこんなにグシャグシャ殺してたっけ? [review][投票(1)]
★450回目のファースト・キス(2004/米)見終わってから、じわじわと幸せがこみ上げてきた。『ウェディング・シンガー』が大好きなもんで、二人の再共演は嬉しい限り。そして今回こそは、サンドラー≧ドリューですよねっ?!・・・ねっ!! [review][投票]
★0俺物語!!(2015/日)私が本作を見ないのは、決して鈴木亮平のせいではない。猛男の再現度なんてハナから期待していない。問題は、親友の砂川である。砂川は“心優しいが超絶クールイケメン”でなくてはならない。予告編を見る限り、本作はそこを理解していないようだ。[投票]
★4シング(2016/米)そりゃマシュー・マコノヒーやリーズ・ウィザースプーンやスカーレット・ヨハンソンは良い役者だと思うし歌も上手いんだろう。しかし我々は俄然吹替版を見るべきだ。 [review][投票(3)]
★3パッセンジャー(2016/米)ハラハラドキドキして面白かった。 [review][投票(2)]
★3海月姫(2014/日)配役は百点満点なので、そのままドラマ化してほしいぐらいだ。特に菅田くん!もちろん菅田くん!でももうちょっと喉仏は隠そう!(あとは悪口→) [review][投票(3)]
★4ラ・ラ・ランド(2016/米)シカゴ』や『レ・ミゼラブル』を見た後は「歌ってたな〜」と思った。本作を見た後は「夢を追う一組の男女の物語だった」と思った。 [review][投票(5)]
★4ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016/米)「帝国最盛期でルーク登場前に何かすることあるの・・・?」というのが見る前の印象だったが、失礼しました!そうかそりゃあるか!こんな重要な任務が!!あっさり進みすぎな部分も多かったが、それでも終盤は感動に次ぐ感動。[投票]
★3ジェイソン・ボーン(2016/米)綺麗に終了した三部作だと思っていたのに。 [review][投票(2)]
★4君の名は。(2016/日)世間の評判ほどキュンキュンする映画ではなかったけども、でも、この映画が大ヒットするということは、みんなロマンチストだなあ、と(照) [review][投票(1)]