コメンテータ
ランキング
HELP

カルヤさんのコメント: 更新順

★3ハチミツとクローバー(2006/日)天才森田先輩が、全然突き抜けていない。竹本君の青春も、全然突き抜けていない。実写化には限界があったのだろうが…。でもその他も全然物足りないんだよ。 [review][投票(1)]
★3LOGAN ローガン(2017/米)ウルヴァリンってこんなにグシャグシャ殺してたっけ? [review][投票(1)]
★450回目のファースト・キス(2004/米)ウェディング・シンガー』が大好きなもんで、期待しすぎてちょっとガッカリ。でも見終わってから、じわじわと幸せがこみ上げてきた。それに今回こそは、サンドラー≧ドリューですよねっ?!・・・ねっ!! [review][投票]
★0俺物語!!(2015/日)私が本作を見ないのは、決して鈴木亮平のせいではない。猛男の再現度なんてハナから期待していない。問題は、親友の砂川である。砂川は“心優しいが超絶クールイケメン”でなくてはならない。予告編を見る限り、本作はそこを理解していないようだ。[投票]
★4シング(2016/米)そりゃマシュー・マコノヒーやリーズ・ウィザースプーンやスカーレット・ヨハンソンは良い役者だと思うし歌も上手いんだろう。しかし我々は俄然吹替版を見るべきだ。 [review][投票(2)]
★3パッセンジャー(2016/米)ハラハラドキドキして面白かった。 [review][投票(1)]
★3海月姫(2014/日)配役は百点満点なので、そのままドラマ化してほしいぐらいだ。特に菅田くん!もちろん菅田くん!でももうちょっと喉仏は隠そう!(あとは悪口→) [review][投票(3)]
★4ラ・ラ・ランド(2016/米)シカゴ』や『レ・ミゼラブル』を見た後は「歌ってたな〜」と思った。本作を見た後は「夢を追う一組の男女の物語だった」と思った。 [review][投票(5)]
★4ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016/米)「帝国最盛期でルーク登場前に何かすることあるの・・・?」というのが見る前の印象だったが、失礼しました!そうかそりゃあるか!こんな重要な任務が!!あっさり進みすぎな部分も多かったが、それでも終盤は感動に次ぐ感動。[投票]
★3ジェイソン・ボーン(2016/米)綺麗に終了した三部作だと思っていたのに。 [review][投票(1)]
★4君の名は。(2016/日)世間の評判ほどキュンキュンする映画ではなかったけども、でも、この映画が大ヒットするということは、みんなロマンチストだなあ、と(照) [review][投票]
★4シン・ゴジラ(2016/日)わかりやすい映画は好きです。平泉成さんも好きです。[投票]
★3プリンス・オブ・エジプト(1998/米)ヴァル・キルマー・・・この映画がもうちょっとでもヒットしてりゃなあ・・・。[投票]
★3キスキス、バンバン(2005/米)ヴァル・キルマーのファンである私。もちろん彼目当てで見たが・・・久しぶりで既に冷め始めていたか・・・目の当たりにした体形の変化のせいか・・・もう何もときめかなった。作品自体は嫌いではなかったけど。[投票]
★2D.N.A.(1996/米)ヴァル・キルマーのファンなので見た。もちろん覚悟はしていた。[投票]
★4海街diary(2015/日)監督が「撮りたい」と思ったというだけのことはある。登場人物全員が原作で描かれる細かい部分をきちんと内包しており、映像作品としてのバランスが見事だった。続編も作ってほしいと思えるぐらいに。[投票(1)]
★4ちはやふる 下の句(2016/日)続編製作を見越しての地味展開だとは思わない。新の苦悩と情熱の表現が甘いのが問題である。しかし、志暢ちゃんと須藤さんとヒョロくんに免じて☆4つ。(原作と前作のネタバレ含む→) [review][投票]
★4ちはやふる 上の句(2016/日)映画の最初に映し出される名前は「原作・末次由紀」。原作ファンの期待を裏切らないことへの自信の表れ。 [review][投票]
★1娚の一生(2014/日)原作のつぐみは“しっとり”したイメージだが、本作のつぐみは“じめじめ”。大人の恋愛は感じられず、単に「足を舐めるのが上手だったので」という話に成り下がった。皆さん、原作読んでください。(原作のネタバレも含むけど、原作はネタバレされても面白いです→) [review][投票]
★4スター・ウォーズ フォースの覚醒(2015/米)無駄がなくて良かった。一番の感動は旧作のキャラクターたちの登場ではあったが。そして個人的にどうしても苦笑してしまうこともあったが。 [review][投票(1)]