コメンテータ
ランキング
HELP

カルヤさんのコメント: 投票数順

★4カールじいさんの空飛ぶ家(2009/米)冒頭があまりに素晴らしいので、敢えて言ってみる。 [review][投票(14)]
★5ナビィの恋(1999/日)タイトルを「恵達の恋」にしてほしい… [review][投票(12)]
★5トイ・ストーリー3(2010/米)感謝の言葉しかない。 [review][投票(11)]
★4恋はデジャ・ブ(1993/米)2時間足らずに凝縮されてるけど、よく考えると気の遠くなるような話。 [review][投票(10)]
★4トレマーズ(1990/米)変に政府とかが出てきて事を大きくしないところがいい。[投票(10)]
★4空中庭園(2005/日)凝ったカメラワークにうんざりな前半。 [review][投票(8)]
★4キャリー(1976/米)わかってても衝撃のラスト。しかし、スペイセクが当時27歳だったってことのほうが遥かに衝撃的だった。 [review][投票(7)]
★3キャスト・アウェイ(2000/米)作品として言いたいことと、焦点を当てる部分がずれていると思う。 [review][投票(7)]
★3アルゴ(2012/米)最後の方で急に冷めたなあ。 [review][投票(6)]
★4ハート・ロッカー(2008/米)ただの中毒患者の話。そして悲しいくらい普通の男の話。 [review][投票(6)]
★2スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐(2005/米)ルーカスは絶対良い人なんだと思う。だからいい子ちゃんルークは描けても、アナキンは・・・。あぁベイダー卿、貴方の気持ちは私には伝わりませんでした。[投票(6)]
★3タンポポ(1985/日)ゴールデン洋画劇場で放送時、親戚の家で見ていた。部屋の空気が凍りつく中、「私こんなシーン嫌〜い。」と明るくチャンネルを変えた叔母さんを、私は尊敬している。(しかもその後チャンネルはちゃんと戻した)[投票(6)]
★4モンスターズ・インク(2001/米)気は優しくて力持ち。サリー最高。もう私は「2段ベッド」でノックアウトでした。 [review][投票(6)]
★5ウェディング・シンガー(1998/米)ドリューの魅力爆発!でもその横のサンドラーだって魅力爆発なことに気付いてくれる人は少ない。[投票(6)]
★4好きと言えなくて(1996/米)このセリフを言えただけで、映画として成功→ [review][投票(6)]
★1パーフェクト・ストーム(2000/米)海に生きる男たちを描きたいなら、フィクションでどうぞ。CG技術を見せつけたいなら、フィクションでどうぞ。超巨大ハリケーンで1本撮りたいなら、フィクションでどうぞ。 [review][投票(6)]
★4ガタカ(1997/米)イーサン・ホークだったからよかったが、もし不細工な主人公だったら、やっぱり適合者の振りでさえできないんだろうな。[投票(6)]
★3レ・ミゼラブル(2012/英)原作を読んだこともなく、舞台・映画を見たこともない。全く初めての『レ・ミゼラブル』体験。革命の話になっていくのか・・・・・・あれ?革命は?? [review][投票(5)]
★5ドラゴン・キングダム(2008/米)二人の競演作としては完璧ではないだろうか。悔しいけど、これはアメリカ映画、しかもヘタレ少年が主人公でないと実現できなかった、とすら思わせる。 [review][投票(5)]
★5情婦(1957/米)リメイク出来るもんならしてみろってんだっ! [review][投票(5)]