コメンテータ
ランキング
HELP

さなぎさんの人気コメント: 更新順(1/2)

人気コメント投票者
★4グリーンブック(2018/米)いろいろ怒られてますが、『素晴らしき哉、人生!』の系譜にあるクリスマスの奇蹟もの、ということで許してもらえないですかね。という気持ち。 [review]もがみがわ[投票(1)]
★2マーズ・アタック!(1996/米)火星人がタコ型だったらよかったのに。それなら5てん。ロープブレーク[投票(1)]
★4アイズ ワイド シャット(1999/米)トム・クルーズが娼婦を抱こうとするシーンで、「ちょっと待って」と彼女がかける盤がオスカー・ピーターソン!素晴らしい選択。 エバンスでは萎えそうだし、モンクでは妊娠しそうだし、パウエルじゃあ心中したくなりそう。そしてその後のことはよく憶えていない私である。ロープブレーク[投票(1)]
★4ストレンジャー・ザン・パラダイス(1984/独=米)たとえば同じフロリダへ行く映画でも『真夜中のカーボーイ』と比べると隔世。週一本, べーたん[投票(2)]
★5フルスタリョフ、車を!(1998/仏=露)過剰美。コーモリ傘がバッと開くところなんてもう。寒山[投票(1)]
★5ブレードランナー 2049(2017/米=英=カナダ)正当な続編。レプリカントは電影少女の夢を見るか? [review]ロープブレーク, ぽんしゅう, DSCH[投票(3)]
★5バニシング・ポイント(1971/米)消失点に向けて疾走する刹那的映画という印象があったのだが、約20年ぶりに再見すると意外にのんびりしており、むしろ不思議ちゃん寓話といった感じ。 [review]ぽんしゅう, けにろん[投票(2)]
★4ヘッドライト(1955/仏)原題がいい。「とるにたらぬ人々」KEI, たかやまひろふみ, ゆーこ and One thing, AONIほか6 名[投票(6)]
★5アスファルト・ジャングル(1950/米)ジュークボックスのシーンが忘れられない。モンローは無意味に綺麗。けにろん, 寒山[投票(2)]
★5リパルジョン・反撥(1965/英)見えぬ速さで伸びつづけるジャガイモの芽。食べると死ぬよ、って昔ばあちゃんが言ってたな。・・・なんて思いながら、ドヌーブのこわれるさまを見ていた。ポランスキーの共犯者になったつもりで。DSCH, 赤い戦車, けにろん, たかやまひろふみ[投票(4)]
★5死刑台のエレベーター(1957/仏)マイルス! [review]けにろん, りかちゅ, 甘崎庵, セントほか5 名[投票(5)]
★4蝶の舌(1999/スペイン)1936年。 [review]青山実花, NOM, なかちょ, あき♪ほか14 名[投票(14)]
★5ポンヌフの恋人(1991/仏)火吹き男の卑小な愛。けにろん, Linus[投票(2)]
★5パリ、テキサス(1984/独=仏)大切なことばは、みんな媒体(メディア)を通じて語られる。8ミリ、トランシーバー、テレコ、そして「あの部屋」。 [review]Orpheus, ごう, sawa:38, 蒼井ゆう21ほか14 名[投票(14)]
★5冒険者たち(1967/仏)こんな甘口の映画はかなわん。とお嘆きのあなたへ→ [review]Keita, 代参の男, Ribot, おーい粗茶ほか7 名[投票(7)]
★4突撃(1957/米)タテとヨコのエクスタシー。 [review]ロボトミー, 3819695, あき♪, AONIほか6 名[投票(6)]
★4大脱走(1963/米)このテーマを聞くとパチョレック(元大洋)を思いだす。浅草12階の幽霊, FreeSize, ケンビックリ, 大魔人ほか6 名[投票(6)]
★4第三の男(1949/英)B級アクションの(大)傑作。教科書的名作にまつりあげてはいけない。りかちゅ, 緑雨, tredair[投票(3)]
★4恐怖の報酬(1952/仏)任天堂世代としては、「マリオ&ルイージ」が出てくる、という時点で降伏せざるを得ない。 [review]氷野晴郎, sawa:38, ペペロンチーノ, にくじゃがほか8 名[投票(8)]
★4自転車泥棒(1948/伊)なんで、こんなに沢山の自転車があるのに、自分のだけがないんだろう。Keita, 山本美容室, 甘崎庵, 緑雨ほか9 名[投票(9)]