コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師(2007/米)

個人的にティム・バートン大復活だ。面白い。
あき♪

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







復讐のために、次々と人を殺戮し怪物と化していくスウィニー。そしてその殺戮の果てに待っているカタルシスが堪らない。

最後で判事を殺し、それを見ていた娘まで殺そうとする。そこで殺さなかったことにそれを見ている観客は一応安心するわけだけど、その後自分の元妻を殺したことに気づき、ラヴェット夫人を唄いの果てに焼き殺し、最後はトビー少年に殺されてしまう。この一連の流れが生み出すカタルシスが見事だと思ったし、久々に思い切り興奮した。

まぁいわゆる怪物になってしまったものの悲劇と言う意匠。個人的にティムバートン大復活、って言うか久々に直球で本当面白かった。

画面についてもラストのシーンは言わずもがな、繁盛時のラヴェット夫人のお店とか楽しい造詣だし、ゴミ臭いロンドンの風景も楽しいし、店の中から食材を選ぶシーンなんてのも楽しく見れた。

(評価:★5)

投票

このコメントを気に入った人達 (3 人)ganimede Keita[*] 水那岐[*]

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。