コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] ペンギン・ハイウェイ(2018/日)

おっぱいと少年。
プロキオン14

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







2016年の「君の名は。」「聲の形」「この世界の片隅に」の大当たり3連チャンがあったので、それに次ぐ「あたり」を探していましたが、私の中では「未来のミライ」なんかよりも、この作品に注目していました。

で、見終わって心に残ったのは、「おっぱい」と「少年」だった。何回連呼してるの?っていうくらい。まず「おっぱい」が気になる年ごろなのは判るが、なんだか見ていて「イラッ」っとするんです。同性でも共感できないし、作品を見る興味が削がれる。お姉さんも「少年?」「少年!」と連呼しすぎ。これは原作小説があるみたいなので、それがそうなんだろうが、もう少し、球体とペンギンの謎を追うミステリーと、同級生たちとの交流を描く青春ものの「青さ」に没頭できるかと思ったのに。

その辺は同級生の女の子が孤軍奮闘してる。彼女の目から見た「球体」と「アオヤマ君」と。かなりストレートに感情を表す少女が一番「子供らしい」。

見終わった後でも、ペンギンと球体とお姉さんの関係なんて、もうどうでもいいや。なんか書いていてもいまいち感想がまとまらない。

(評価:★3)

投票

このコメントを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。