コメンテータ
ランキング
HELP

あさのしんじさんの人気コメント: 更新順(1/9)

人気コメント投票者
★2バッファロー’66(1998/米)愛すべきバカと愛せない馬鹿。 [review]Myrath, けにろん, へなちょこ, ババロアミルクほか6 名[投票(6)]
★2みんなのいえ(2001/日)60点狙って70点取ったって感じ。でもなぁ・・・三谷作品は80点以上でこそ合格でしょ?三谷自身が職人である事を忘れないで欲しい。 [review]けにろん, 鵜 白 舞, SUM, ebiほか6 名[投票(6)]
★2自殺サークル(2002/日)途中まではわくわくした。途中までは。 [review]はしぼそがらす, leiqunni, ねこすけ, ミュージカラー★梨音令嬢ほか7 名[投票(7)]
★3死刑台のエレベーター(1957/仏)確かに無駄な食材は入っていない。でも、入ってても良いんじゃないかと思われる調味料も足りない。そんな映画。みなさんが言うようにマイルスは最高なんだけど。けにろん[投票(1)]
★38人の女たち(2002/仏)この作品におけるキャラ設定の妙を深く理解できなくとも、凄みと余裕をまとった女優陣の魅力は存分に堪能できました。ただ、それでもやはり、舞台劇をあえて映画にする必要性と、映像であることの魅力は、この作品からは感じられなかった。disjunctive, るぱぱ, ゑぎ[投票(3)]
★5ハッシュ!(2001/日)直也が野菜を切りながら右手から左手へそっと置き換えたタオルに橋口亮輔の細やかな感性の集大成を見た気がする。体温を感じる映画。人肌の温もりを感じる登場人物たち。傑作。DSCH, ことは, nob, ナム太郎ほか5 名[投票(5)]
★4クレイジー/ビューティフル(2001/米)シャンパンタワーのすぐ脇を大荷物を抱えてすり抜けるような危うさが描かれた佳作。ただ、 [review]きわ, MM[投票(2)]
★3ギャング・オブ・ニューヨーク(2002/米=独=伊=英=オランダ)瞬間だけを切り取ると、意味があるのか無駄死になのかわからない多くの命と、血と汗と涙と鼻水と・・・を犠牲にして、意味のある「現在」が成り立っている。そんな現実はアメリカに限った事ではない。Ryu-Zen, けにろん[投票(2)]
★41900年(1976/独=仏=伊)まさに映像美。でもやっぱり長さを感じないって言うと嘘になる。赤い戦車[投票(1)]
★2ショーシャンクの空に(1994/米)演技派たちのおとぎ話。 [review]サイモン64, nicodemus, 海さん, 林田乃丞ほか16 名[投票(16)]
★4ブラッドシンプル(1985/米)突然撃ちぬかれる壁・差しこむ光の美しさ。その瞬間心を奪われた。そして名も無き'private detective' この上なくスタイリッシュな血の滴り。3819695[投票(1)]
★4アメリカン・サイコ(2000/米)嫌いじゃないです。絶対コメディです。原作は別物です。 [review], すやすや, リア, はしぼそがらすほか12 名[投票(12)]
★2ウェディング・プランナー(2001/米)存在感の無い出演者たちと小手先の笑い。スクリーンの向こうが透けて見える作品の典型。junojuna[投票(1)]
★4コヨーテ・アグリー(2000/米)面白かったけどさ。『カクテル』と比べても、お酒に対する敬意が無い。お酒は大切にしましょう。撒いちゃダメ。ちゃんと飲みなさい。Muff, ゼロゼロUFO, MUCUN, かっきー[投票(4)]
★5地獄に堕ちた勇者ども(1969/伊=独=スイス)「わかるかわからないか」などでは無くて、「好きか嫌いか」ただそれだけなんだと言う意見の意味が垣間見える作品。t3b, KADAGIO, muffler&silencer[消音装置][投票(3)]
★1Dolls(2002/日)ぬるいと言われても青いと言われても、 [review]ルリマツリ, kiona[投票(2)]
★4ジャンパー(2008/米)すぐダークサイドに落ちてく若者にフォースを与えてはいけない。炭酸飲料, プロキオン14, めぐちゃ[投票(3)]
★4となりのトトロ(1988/日)期待を裏切らないステレオタイプ・ジブリスタンダード。 [review]緑雨[投票(1)]
★3サイン(2002/米)見せ方は確かに上手いが。何が言いたいのだシャマラン? [review]おーい粗茶, takamari, けにろん, らーふる当番[投票(4)]
★3隣のヒットマン(2000/米)映画館で観なくて良かった。Muff[投票(1)]