コメンテータ
ランキング
HELP

_da_na_さんのコメント: 投票数順

★4メメント(2000/米)この頃アヤシイおいらの記憶力。脳のいい運動にはなりました。同じ障害を持つ主人公をファレリー兄弟でお願いしたい。[投票(1)]
★5シャイン(1996/豪)的確かつ抑制された演出が好ましい。映像はきわめてスタイリッシュで美しく、俳優陣の演技も素晴らしい。拍手!  [投票(1)]
★5ムーラン・ルージュ(2001/豪=米)脳の中枢がダイレクトに犯される感じ。恐ろしくも魅惑的なドラッグムービー。歌とダンスが鳴り止まない。[投票(1)]
★2スネーク・アイズ(1998/米)冒頭の長回しは上等。が、その後はもうひとつ緊張感が伝わってこない。退屈(眠)。教授にこの種の作品からオファーが来る事はないでしょう。[投票(1)]
★5冒険者たち(1967/仏)20世紀、最も美しい映画のひとつ。[投票(1)]
★4キャスト・アウェイ(2000/米)観終った後、すぐにああだこうだと評価を下したくないと思った。何らかの問題に直面したとき、にわかに輝きを放つ作品なのではないだろうか?[投票(1)]
★2目撃(1997/米)役者としてはともかく、イーストウッドの監督としての力量を疑ってしまう。脚本にもよると思うが、視野が狭い感じは否めない。大統領が田舎の町長レベルだもの。[投票(1)]
★2ノイズ(1999/米)役者、映像等、雰囲気は非常に良いのだが…、ラストでぶち壊し! あの宇宙生命体は地球侵略が目的なの? なんとまぁセコくて手の込んだ事を。[投票(1)]
★4フィッシャー・キング(1991/米)焦点の絞り方、テーマの持って行き方が独特で面白い。赤い騎士のヴィジュアルは恐過ぎて秀逸。が、若干冗長ぎみか?[投票(1)]
★2フリー・ウィリー(1993/米)それなりに見せ場とかスリル等あるのだが、全体にもたついた演出、テンポ悪。お話も先の読める予定調和の上っ面。お子様向け。[投票(1)]
★3イングリッシュ・ペイシェント(1996/米)まぁ、ありがちな不倫なんだけど、時代が悪すぎました。ご苦労さんです。 ことさら悲劇性を盛り上げるなよぉ。J・ビノシュのエピソード、映像秀逸。[投票(1)]
★5バッファロー’66(1998/米)悩める男、ギャロ。キャラ最高! バカ映画万歳!  ラストはちょいと爽やか過ぎで大甘かな? DVD画質悪し。フィルムの質の問題か? [投票(1)]
★5ストーカー(1979/露)タルコフスキーは「水」です。[投票(1)]
★5風の谷のナウシカ(1984/日)今観るとそうでもないと思うが、公開当時、涙がボロボロこぼれた。 涙(なだ)そうそうは、後にも先にもこの1本のみ。・・・若かった。[投票(1)]
★3バス男(2004/米)「“日本一最悪な邦題”がタイトル変更。フォックスが公式謝罪」「時代に便乗して、こんな邦題をつけてしまい、大変申し訳ありませんでした」ワロタw これでようやく原題復活!『ナポレオン・ダイナマイト[投票]
★3レッサー・エヴィル(1998/米)主要登場人物が多く、二つの時間が細切れに交差もするし構成が複雑過ぎ。冒頭は誰が誰やら混乱して取っ付き難い。内容的には『ルート9』の発展深化型なんだろうけど…こちらも同様に救いがなさ過ぎる。[投票]
★4シンプル・プラン(1998/米)何年か前に観たのを再視聴。どういう訳かこの時までずっとコーエン兄弟作品だと勘違いしてましたw[投票]
★1フロストバイト(2006/スウェーデン)誰だ、これが面白いと言った奴は!?[投票]
★2ナンバー23(2007/米)いや、これは苦しいでしょw こじつけ、こねくり回し過ぎ。てか、眠ぅ〜![投票]
★2ドッペルゲンガー(2003/日)全編グダグダ…w[投票]