コメンテータ
ランキング
HELP

ペンクロフさんのコメント: 点数順

★5少林サッカー(2001/香港)「面白さ」だけを武器に、チャウ・シンチーが環状線を突破した! [review][投票(51)]
★5ロッキー(1976/米)人間には奇跡を起こす力があるということを、ロッキー・バルボアとシルヴェスター・スタローンが身をもって証明した。 [review][投票(49)]
★5ロード・オブ・ザ・リング(2001/米=ニュージーランド)オレたちが3時間、中つ国を生きるために。ピーター・ジャクソンが技術を超えて世界を創造したこと。 [review][投票(48)]
★5グリーン・デスティニー(2000/米=中国)「見たて」の心を失うな! [review][投票(36)]
★5天空の城ラピュタ(1986/日)文句なしの★5。でも純粋にこの映画を好きな人は、レビューは読まないほうがいいです。気持ち悪くなると思います。たぶん吐きます。 [review][投票(33)]
★5ロッキー・ザ・ファイナル(2006/米)誰もが心のどこかで望んでいる筈だ [review][投票(32)]
★5ルパン三世 カリオストロの城(1979/日)漫画映画の教科書。序盤のカーチェイスが特に素晴らしく、この映画を観るたびに「追っかけっこ」とはこんなにも胸躍るものなんだと感動する。 [review][投票(29)]
★5クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦(2002/日)スクリーンから吹いてくる風を感じながら、素晴らしい映画には子供向きも大人向きもないと思えた。 [review][投票(29)]
★5スターシップ・トゥルーパーズ(1997/米)巧妙に作られた、最高にタチの悪い傑作! [review][投票(28)]
★5スパイダーマン2(2004/米)美しき「途上」のヒーロー [review][投票(27)]
★5ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還(2003/米=ニュージーランド)失い続けた旅路の果てに (レビューは原作のネタバレ、『ブレインデッド』のネタバレも含みます) [review][投票(27)]
★5燃えよドラゴン(1973/米=香港)ブルース・リーは、映画で世界を大きく変えた」とは江戸木純さんのお言葉。100%同感です。 [review][投票(26)]
★5秒速5センチメートル(2007/日)オレには判るぜ、この映画は濃いぜ、今まででいちばん濃い新海汁が出まくっているぜえええええい [review][投票(25)]
★5ダイ・ハード(1988/米)刑事マクレーンは、自分だけの理由と目的を持って闘った。 [review][投票(24)]
★5酔拳2(1994/香港)オレとジャッキー [review][投票(24)]
★5クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲(2001/日)2001年度、オレのベストワン作品。オレアカデミー賞を独占しました。 [review][投票(23)]
★52001年宇宙の旅(1968/米=英)あえて『2001年宇宙の旅』サル部分限定評 [review][投票(23)]
★5生きる(1952/日)細かな描写もいちいち胸に迫る、過激で過剰な映画。凡百の映画監督の中で、黒澤明は「伝えたいこと」の質量がいつも桁外れにデカくて、オレは受け止めるのに必死。どのシーンを観ていても、緊張感で手に汗を握ってしまう。 [review][投票(22)]
★5不思議惑星キン・ザ・ザ(1986/露)大切なところは誠実に、テキトーでいいところは思いっきりテキトーに作っている作品。何が大切で何がテキトーでいいか判ってない映画が多い中、『キン・ザ・ザ』のサジ加減は奇跡的です。感動した。 [review][投票(20)]
★5かぐや姫の物語(2013/日)「竹取物語」の映像化を夢見ていた、亡き円谷英二に観せてあげたい。 [review][投票(19)]