コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] ウィッカーマン(2006/米)

リメイクの作り手をも混沌に惑わせるカルト映画『ウィッカーマン』の魔力
ペンクロフ

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







ニコラス・ケイジが島にやってきたのは元恋人の依頼を受けたからなんだけど、この元恋人がびっくりするほどクソ女。ド下手な脚本の要請で、不自然すぎるほど主人公に情報を与えない。それによって主人公がバカに見えてくる。そもそも主人公には冒頭の事故を幻視する描写があって、「信用できない語り手」なのである。よって物語そのもの、映画全体を信頼できない状態に陥る。当然、ラストには怖さも悲劇性も感じない。

でもニコラス・ケイジがリーリー・ソビエスキーにトラースキック決めてKOするところはクソ笑ったよ。

(評価:★2)

投票

このコメントを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。