コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] スリー・ビルボード(2017/米=英)

リアルは地獄
ペンクロフ

あんな人が、実はこんな人だったの無間地獄。度し難い現実の袋小路で正義を求めて暴れれば、自分と周囲を無闇矢鱈と傷つける。それでも人は抵抗して足掻いて、噛みついて蹴っ飛ばすしかない。腹を据えて覚悟を決めても心は揺らぐ。もしかしたらその揺らぎにひと筋の光明があるのかもしれないし、ないのかもしれない。たいへんな重量級のお話なのに、なぜだかメチャクチャ面白い。

アメリカでは、白人警官が丸腰の黒人を射殺する。イラクでは、米兵がイラク人少女を強姦して焼き殺す。教会では、神父が少年のケツを掘る。都会では、自殺する若者が増えている(井上陽水)。この映画が相手どっているのは徹底して現実であって、それを作り手はコメディに振って描くもんだから、地獄で鬼に切り刻まれながら笑ってる人間の凄みのような、ただならぬ迫力が映画に宿っている。

雑なことを言えば、いまどきの映画って本当にレベル高い。なんせ成熟しているし、頭いいし厳しいし、練りに練られてるし、しかしサラサラいただけて、示唆に富み寓意に満ちている。この映画に限らず、名を成すような監督はみんなホントうまいと思います。昔はジョー・ダンテあたりが売れっ子で通ってたのに… いやジョー・ダンテもそれなりに好きなんですけどね…

(評価:★5)

投票

このコメントを気に入った人達 (9 人)カルヤ[*] ペペロンチーノ[*] 週一本[*] 白いドア[*] 緑雨[*] おーい粗茶[*] ゑぎ[*] けにろん[*] セント[*]

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。