コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] ベティ・サイズモア(2000/米)

チャンス』からファンタジーをなくした感じでしょうか。

ハリウッドで一番好きな女優を目当てで観たんですが、これはムリ。ちょっとおかしな事やってみた系。そういうことする時はもっとどういう面白さを表現するのか定めて欲しいのよね。俺の感情をどういう方向に導こうとしているのかが分からん。俺って好きに解釈して自分の好きなように楽しむの苦手で、「どういう面白さを伝えたいんだろう?」って受け取り方をする人なので。この手の「勘違いで転がり系」はダメなんだよね。真面目なコメディ。

あのピーター・セラーズの名作、『チャンス』ですらノレなかったくらいだから。まああっちは初めからああいう話だと知ってれば楽しめたはずだが。こっちは『チャンス』の方向性をさらにあやふやにしたような感じ。レニーの魅力で1本筋を通したってとこか。他の女優だったら絶対成り立たない。うーん、不思議な映画だ。 どうでもいいけど、モーガン・フリーマン浮いてない? ・・いや、あそこにコメディっぽい人を使わずにあえて彼を使うところがこの映画の方向性って事かな。早い話、俺の守備範囲外ということか・・・。実はフリーマンも大好きなんだけどね。

あ、グレッグ・キニアはお見事でした。

(評価:★2)

投票

このコメントを気に入った人達 (1 人)Muff[*]

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。