コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] シェーン(1953/米)

やはり名作でしょうね。印象深かった点をいくつか。
KEI

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







 まず、最近の映画のようにメッタやたらと人が死なないのが良い。死ぬのは4人。3人は悪者で、ラストの撃ち合いで死ぬが、これも バン バン バン、バタッ バタッ バタッではなく、一人一人丁寧に(?)死んでいく。もう一人は悪者ではなく脇役クラス。短気な男。登場から観客の目を引くシーンがあり、また、彼の暮らしぶり(妻と4人の小さな娘たちと豚を飼っている)が分かるシーンも途中でさりげなく入れられており、あぁ、あの彼が死ぬんだと観客に思わせるホンも上手い。

 そして不倫の扱い。実にさらっと描いている。大変な所にまで至らない大人の不倫だ。夫の方も分かっていたんだというセリフ「俺がいなくなっても、いい人がすぐに見つかるさ」と言うのも心憎い。

 そして全編通じて、常に遠くにロッキーの山並みが見えているのが、すがすがしい。 人間たちの生死を賭けた物語とは裏腹に、いやそれを見守るかのような、変わらない(この先もずっーと変わらないのだろう)山並みが何といっても心に残る。

(評価:★5)

投票

このコメントを気に入った人達 (4 人)なつめ[*] ジェリー[*] りかちゅ[*] けにろん[*]

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。