コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] サバイバルファミリー(2017/日)

もっとコメディ色の強いものを予想していたが、ベタを恐れず、家族の再生というテーマにフォーカスしているところに好感。一種の文明批判でもあるが、そこに力点が置かれていないことはラストシーンをみれば分かる。
緑雨

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







電気が戻っても鹿児島での原始共同体生活を続ける、という結末もあり得たはずだが、あえて東京に戻った姿を描く。押し付けがましくないバランス感覚が清々しい。

高速道路を自転車で進む姿はとても映画的で、ロードムービーの新境地。通天閣の下での深津絵里の絶叫で物語を転調させる展開も巧いし、野生化した犬に襲われるシーンの恐怖はよく演出されている。ブタの屠殺や水族館の件りなどの踏み込み加減、小日向文世のヅラネタもクドくなる一歩手前。

(評価:★4)

投票

このコメントを気に入った人達 (2 人)まー[*] けにろん[*]

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。