コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] カサブランカ(1942/米)

少なくとも自分には、この映画のバーグマンは魅力的とは思えない。ピンで映るたびに、これでもかと紗がかかるのには苦笑してしまう。
緑雨

魅力のほとんどはボギーのものだろう。リックのカフェの店内のシーンは尽く切なくて面白いが、パリの回想シーンなんかはあまりの凡庸さに愕然とする。

クロード・レインズ演じるフランス人署長の曖昧な立ち位置が良きバランサーになっている。

(評価:★3)

投票

このコメントを気に入った人達 (4 人)ゑぎ[*] けにろん[*] ナム太郎[*] 寒山

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。