コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] キングダム(2019/日)

三部作の序章にあたる本作の主役は、楊端和(長澤まさみ)。ワンダーウーマンさながらの活躍にうっとり。次いで王騎(大沢たかお)。相槌が「んっふん」なところが不気味だが、やっていることに無駄がない。信と嬴政はまだ小物感漂うが今後の成長に期待。
IN4MATION

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







成蟜討伐の精鋭10人野中に河了貂(橋本環奈)を入れるのはどうかと思うし、さらに言うなら門内に入る50人の中に選抜するのもどうかと思うぞ。

のちに飛信隊軍師になるらしいが、現時点では足手まとい。

昌文君(高嶋政宏)が印象に残らなさ過ぎる。もう少し活躍の場を与えたかったし、できれば圧の強い役者を充ててほしかった。

配役に関しては現状「大沢たかおを超えてはいけない」という制約はあるだろうが、昌文君は現時点では嬴政がもっとも頼りにしている人物。

なのに、楊端和より強さも存在感も示せていなかった。

個人的にはこの役は反町隆史あたりに演じてもらいたかったなぁ。

(評価:★4)

投票

このコメントを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。