コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 君の名は。(2016/日)

強引な力技で押し切っている感も多々あるが、それにしても、よく出来た面白い映画だと思う。やっぱり、三葉たちの住む山間部の造型が傑出していて、導入シーンに近い高校への登校場面で、既に高低のよく定着した画面に没入してしまった。
ゑぎ

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







 中でも中盤の紅葉の山を、御神体の場所まで行く場面の美しさ。美しさで云えば、組紐のカットの写真的美しさも筆舌に尽くしがたい。

 技巧的に感心したのは宮水家の玄関扉や電車のドア、といった引き戸の開閉を、真横からローアングルで撮ったカットの多用だ。最初に見た時点でかなり驚いたのだが、反復することで、良いリズムが生まれている。ドアの内外を異なる世界、異空間として描こうというような意図は希薄だろう。純粋に技巧的であるところがいいのだ。もう一つ、タイムリープのややこしい辻褄合わせと、うそ寒いベタな青春ドラマの狭間で、変電所の爆破、防災無線ジャックという、超高校生的な現実離れした活劇的要素の片鱗が見えるところも好きな部分だ。

 尚、私もラストは物足りない。『天国から来たチャンピオン』のような、少しためらうぐらいの感覚の方が、余韻があっていいと思う。

(評価:★4)

投票

このコメントを気に入った人達 (2 人)AgentF[*] サイモン64[*]

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。