コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019/米)

全編通じて、ドローンが悪の象徴として描かれるのが徹底していて良いと思う。プラハへ向かうバスでのアルプス越えの場面で、ドローンが、衛星から発射され襲ってくるクダリだとか、クライマックスのロンドンのシーケンスで博物館?の中に、ドローンが追って来る部分だとか、良く見せる。
ゑぎ

 ただ、最も瞠目したのは、ドイツでの、ホログラムによる幻惑シーンだ。こゝは凄い。これでもか、というぐらいに、様々な画面が現れる。こうなると、殆どアニメーションの世界と変わらない感もあるが、見世物としての品質は、かなり高いことも確かなのだ。プリプロダクションのデザインの賜物か、ポストプロダクションにおける盛り込みの功績なのか分からないが。さて、撮影現場での創意はいかがなものなのだろう。

 あと、前半のベニスで水の怪物が暴れる場面や、ドイツで列車に轢かれる場面等で、生身のピーター・パーカーが超人に過ぎるように思われた。過去シリーズとは全く別モノである感覚を強くする。

(評価:★3)

投票

このコメントを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。