コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 空に住む(2020/日)

主要人物の設定やキャラ造型も、私には、どうもありきたり(どっかで見たことがあるような、もっと云えば、マーケティング優先でAIがハコ書きをこしらえたような)ものにしか思えなかった。
ゑぎ

 まず、冒頭のマンションのエントランスの俯瞰が綺麗じゃない。それと、特筆すべきは、多部未華子がベッドに入ってスマホをサイドテーブルに置いた後、岩田剛典から電話がかかってくる移動カットだ。カットの最初からずっとスマホが画面右に映っているので、電話がかかることが予期できてしまうのだ。どうしてこんな説明的画面を選択してしまうのだろう。

 高層マンションと日本家屋のオフィスの対比は、まあまあ良いと思う。通勤の表現を、電車が左から右(都心から郊外)へ川を渡って行くカットだけで示すのもいい。このオフィス場面をもっと増やせばいいのに、と思いながら見た。脇役では、職場の後輩の岸井ゆきのが、抜群に面白く、彼女の無茶苦茶さだけが、救いかと思いながら見ていたが、後半になって彼女も常識的(ありきたり)になってしまった。ちょっとしか出ない人なら社長の岩下尚史と編集長・高橋洋をもっと見たかった。永瀬正敏は何を言っているのかピンとこない。美村里江も途中までは期待させたが、もっと怖さ(狂気性というか)を出して欲しかった。そして、多部未華子ですが、テレビドラマに出ている彼女の方がグッとくる、というのはいかんです。

#いつか美村里江とミムラが統合される日が来ることを願って、レビューには美村里江と記載しておきます。

(評価:★3)

投票

このコメントを気に入った人達 (2 人)赤い戦車 Cucker Carlson

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。