コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 欲望(1966/英)

写真というメディアをどう解釈するかというような事を映画の中で表現出来ている。
----

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







恐怖とは事実よりそこに写っているものかもしれないのだ。

写真というビジュアルを立体的に映画内に展開し、そこに写っているものが存在するかのように扱うが、写真は何者かに奪われる。写真の記憶から死体という事実を見つけ出し、それを己の表現としようとする時間に死体という事実が消える。

(評価:★5)

投票

このコメントを気に入った人達 (1 人)けにろん[*]

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。